トップページ>プライバシー&ポリシー


葛飾区文化施設指定管理者個人情報保護基本方針(プライバシーポリシー)

葛飾区文化施設指定管理者は、高度情報化社会における個人情報保護の重要性と、葛飾区の公共文化施設を運営するという責任を認識し、「葛飾区個人情報の保護に関する条例」の遵守をはじめ、以下の方針に基づき個人情報の保護に努めます。

1 個人情報の収集について
  当指定管理者は、お客様から個人情報を直接収集する際には、事前に利用目的を告知し、同意を得た場合にのみ収集します。
  当指定管理者は、第三者から個人情報の提供を受ける際には、利用目的とともに、情報主体本人の同意が取られているかを確認します。

2 個人情報の利用について
  当指定管理者は、収集の際に示した利用目的の範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいて個人情報を利用します。利用目的を変更する場合には、情報主体本人から同意を得ます。
  当指定管理者は、公開されている個人情報であっても、利用目的を特定し、その範囲内で利用します。
  当指定管理者は、個人情報の取扱いに関する委託を受ける際には、委託契約の範囲内で個人情報を利用します。

3 個人情報の取扱いに係る委託について
  当指定管理者は、事前にお知らせしない限り、個人情報の取扱いに係る業務委託を行いません。
  当指定管理者は、委託する場合は、適正な取扱いの確保に努め、実施状況を点検します。

4 個人情報の第三者提供について
  当指定管理者は、個人情報を第三者に提供する場合は、情報主体本人に提供の主旨や提供先をお知らせし、同意を得てから行います。

5 個人情報の保管について
  当指定管理者は、個人情報の紛失・破壊・改ざん・漏えい・不正アクセスが生じないよう、適正に管理します。
  当指定管理者は、業務に応じて個人情報を取り扱う者を限定し、個人情報を違法・不当に利用できないようにします。

6 個人情報の開示・訂正、追加、削除、利用停止、消去について
  当指定管理者は、お客様ご本人の個人情報について、開示、訂正、追加、削除、利用停止、消去のご依頼に速やかに対応します。

7 指定管理者における管理体制
  当指定管理者は、個人情報保護管理責任者と監査責任者を選任し、個人情報を適正に管理します。
  当指定管理者は、個人情報保護に関する教育責任者と苦情処理責任者を選任し、日常業務における個人情報の適正な取扱いを徹底します。
  当指定管理者は、担当部署ごとに個人情報取扱責任者を置きます。

8 法令の遵守及び個人情報保護対策の体系化
  当指定管理者は、個人情報保護に関する各種法令を遵守するとともに、保有する個人情報を保護するための対策を体系的に実施します。(これをコンプライアンス・プログラムと言います。)個人情報保護対策の実施状況について、年1回以上の監査と見直しを行い、継続的改善に努めていきます。

9 問合せ先
  当指定管理者の個人情報の取扱いに関するご意見、ご質問につきましては、次のいずれかの方法でご連絡ください。

電話 03-5670-2222 平日 9:00〜17:00
ファックス 03-5698-1546 24時間受付
電子メール help-desk@k-mil.gr.jp 24時間受付


平成21年4月1日制定


葛飾区文化施設指定管理者
統括責任者 前 田 三 郎

▲ ページトップへ