国際交流
にほんご English 中文 ハングル Tagalog
  • イベント/講座案内
  • 国際交流ボランティア
  • 活動記録
  • 友好都市交流
  • 外国人のための情報

活動記録

国際交流イベントや講座の活動記録


国際交流イベントの活動記録
- 28年度 各国料理教室~ネパールの家庭料理『ダル・バート』 <終了報告>
- 28年度 クリスマス世界旅行~イタリア~ <終了報告>
- 28年度 留学生といっしょ!東京理科大学キャンパスツアー <終了報告>
- 28年度 葛飾へようこそ!英語deおもてなしガイド【柴又編】 <終了報告>
- 28年度 日本文化紹介 ~お筝体験教室~ <終了報告>
- 28年度 はじめてみよう!日本語ボランティア【入門講座】 <終了報告>
- 28年度 アニョハセヨ!韓国文化の魅力探究 <終了報告>
- 28年度 第23回かつしか国際交流まつり <終了報告>
- 28年度 第23回かつしか国際交流まつり 外国人による日本語スピーチ大会 <終了報告>
- 28年度 ホームビジット <終了報告>
- 28年度 夏休み!こども国際交流クラブ
ウズベキスタンの文化と料理体験 <終了報告>
- 28年度 各国料理教室 ~ブラジル料理~ <終了報告>
- 28年度 Let's Challenge! 英語で国際交流(全10回) <終了報告>
- 28年度 Malaysia Bagus! マレーシアの魅力探求(全4回) <終了報告>
- 28年度 第3回 国際交流ポットラックパーティー <終了報告>
27年度 国際交流事業の活動報告
26年度 国際交流事業の活動報告
25年度 国際交流事業の活動報告
24年度 国際交流事業の活動報告
23年度 国際交流事業の活動報告
22年度 国際交流事業の活動報告
21年度 国際交流事業の活動報告
20年度 国際交流事業の活動報告
19年度 国際交流事業の活動報告
18年度 国際交流事業の活動報告

イベントの活動記録

各国料理教室~ネパールの家庭料理『ダル・バート』 <終了報告>
ネパールの豊かな食文化を満喫しました!
image

『ダル・バート』はネパールの代表的な家庭料理。豆(ダル)とご飯(バート)に野菜中心のヘルシーなカレーとピクルス(アチャル)を添えていただく、毎日の食事です。今回は、日本在住のネパール人講師をお迎えし、ネパール料理と食文化のお話を楽しみました。

今回つくったのは、チキンカレー、アルアチャル(野菜のおかず)、小松菜のタルカリ(おかず)、ダルスープ、トマトとゴマのアチャル。「葛飾の皆さんとお友達になりたい!」という気持ちいっぱいで各テーブルをまわり、スパイスの量やお水の量などのコツをたくさん教えてくれました。

ネパールに行ったことのある方、住んでいた方が意外に多く、懐かしい思い出話などに花が咲いたようで、すばらしい料理交流となりました。

皆様、これからも葛飾区の国際交流を一緒に盛り上げてください!

日 時 2月5日(日) 11:00~15:00
講 師 マハルジャン・バラット(ネパール出身)
対 象 20名(葛飾区在住・在勤・在学の方優先)
会 場 ウィメンズパル「調理実習室」
参加費 2,000円

▲ ページトップへ

クリスマス世界旅行~イタリア~ <終了報告>
イタリアのクリスマスの過ごし方を紹介しました
image

今年のクリスマス世界旅行のテーマは『イタリア』。イタリア・シチリア出身のアニェーゼ先生から温かなクリスマスのお話しをたくさんうかがいました。

クリスマスは家族でゆっくり過ごすのがイタリア流。家族や親戚が集まり、みんなでクリスマスの食事を楽しみ、キリスト教徒の方は教会のミサに行きます。雰囲気は日本のお正月に近いようです。また、イタリアでは「プレゼーペ」というものを飾る習慣があります。これは、イエス・キリストの誕生の様子や生誕地ベツレヘムを人形や置物で表現した模型です。クリスマスが近くなると、イルミネーションや飾りで街中が華やぎ、クリスマスマーケットも立ち並び、みなクリスマスを待ちわびて過ごします。

お話しの後は、クリスマスの作品作り。今回は「松ぼっくりツリー」と「ボタンのオーナメント」を作りました。松ぼっくりをペイントしたり、飾りを付けるだけでとても可愛らしいクリスマスツリーに変身。もう一つの作品は、ポリスチレンの玉にボタンをマチ針で刺し留めるというシンプルな飾り。

参加者の皆さんは楽しく真剣に作られ、素敵なツリーとオーナメントができあがりました。作業中には先生が各テーブルを回り、参加者の皆さんと触れ合える時間もあり、楽しい時間はあっという間。限られた時間でしたがクリスマス雰囲気を味わっていただけたのではないでしょうか。

ご参加いただきました皆さまありがとうございました。

日 時 12月11日(日) 10:00~11:30
講 師 アニェーゼ・プリヴィテーラ(イタリア出身)
対 象 16名
会 場 かつしかシンフォニーヒルズ 別館2階「メヌエット」
参加費 1,500円

▲ ページトップへ

留学生といっしょ!東京理科大学キャンパスツアー <終了報告>
世界の文化とサイエンスへの興味をはぐくみました!
image

葛飾区の小学生に、世界の文化と科学に親しんでもらうことを目的に、葛飾にキャンパスをもつ東京理科大学との協働で実施したこのイベント。「留学生と話したい!」「あこがれの理科大を探検してみたい!」という希望をもった26名の子ども達が参加してくれました。

子どもたちは最初に、マレーシア、タイ、ドイツ、中国出身の6名の留学生との交流を楽しみました。各国の文化を紹介してもらったあと、グループに分かれて各国の素敵な場所や食べ物の話をきいたり、日本の好きなところ、大学での生活などについて沢山質問をしていました。

続いてはおまちかねの研究室への訪問!東京理科大学の研究室の皆さんのご協力で、びっくりするような研究を目の当たりにしました。空気の力を使った擬似筋肉「マッスルスーツ」を試着して、重い物を楽に持ち上げる体験をしたり、パソコンを使ってできるバーチャルリアリティを体験したり・・・こどもたちは目をキラキラとかがやかせながら感嘆の声をあげていました。

子どもたちからは、「留学生のお話では、日本以外の国の食べ物などがたくさん知れてよかった。」「マッスルスーツを着てみて体がかってに動いているみたいで楽しかった」「留学生のお兄さん・お姉さんとはとても楽しく話ができたので、また会えたらいろんなことを話しましょう!」などと、沢山の感想を寄せてくれました。

楽しい時間をいっしょに過ごしてくれた留学生の皆様、研究室のみなさま、東京理科大学の先生方、本当にありがとうございました。そして参加してくれた小学生の皆さん、これからもっともっと世界の文化や科学の勉強を楽しんでくださいね!

日 時 11月29日(土) 13:00~16:00
対 象 葛飾区の小学生 26名
会 場 東京理科大学 葛飾キャンパス内講義室・研究室 他
参加費 無料

▲ ページトップへ

葛飾へようこそ!英語deおもてなしガイド【柴又編】 <終了報告>
簡単な英語で葛飾を紹介!
image

旅行中にさりげなく示された心遣いや親切は、忘れがたい思い出となります。葛飾区を訪れる外国人ゲストにも、温かい気持ちをお土産にしてほしい・・・そんな思いで企画したこの講座、昨年に引き続き大変多くの方からのご応募をいただき、抽選で各コース15名の受講者が選ばれての実施となりました。

今回はなんと6時間のインテンシブコース。第1部では、「道を教える」「写真を撮ってあげる」ときなどの英語表現と簡単な文をくっつけて少し長い文章を作る練習、日本独特の文化で英語で表現するのが難しいときの説明のしかた、などを練習。中でも特に皆さんが感心を寄せていたのが『最初の一声』。声をかけられた外国人の方が一番質問しやすい声がけの方法などを学びました。

第2部では、実際に柴又参道から帝釈天まで歩き、目に入る石碑やお店の看板、食べ物などをどのような英語でわかりやすく表現するか、外国人からよくある質問などについて解説。受講生の皆さんも「私はこれを説明したい!」「柴又の意外な魅力はここ!」などといった熱い思いを英語にする方法について、一緒に考えることができた充実した時間となり、6時間は本当にあっという間にすぎてしまいました。

柴又だけではなく、家の近くでも外国人観光客のお手伝いができるコツを学んだ皆さん、ぜひ葛飾のよさを伝えてください!

日 時 【初級コース】11月26日(土) 10:00~16:00
【中・上級コース】11月27日(日) 10:00~16:00
講 師 飯川 慶 (英会話ビッグアップル 英語講師)
対 象 15名
会 場 柴又地区センター
参加費 1,000円

▲ ページトップへ

日本文化紹介 ~お筝体験教室~ <終了報告>
お筝を通じて地域の国際交流ができました!
image

外国人5名と日本人5名が一緒に参加しました。講座のはじめに講師よりお筝の由来、文化について優しい日本語で紹介していただきました。その後指導に入り、演奏時の構え方・座り方・弾き方などを教えてくれました。参加された外国人の皆さんは、初めてのお筝体験でしたが、講師の丁寧な指導のおかげで、弾き方を早くおぼえ、曲も奏でることができ、とても楽しい様子でした。日本人参加者にとっても母国の文化を再認識できたこと、また外国人と一緒に参加したことにより、地域の多文化を肌で感じるよい機会となりました。

講座の最後には、参加者全員で日本の代表歌曲である「さくら」を合奏することができました。終始、大変和やかな雰囲気の中、「国際交流も楽しめた」と喜びの声もいただきました。

日 時 11月20日(日)10:00~12:00
対 象 外国人5名 日本人5名
会 場 かつしかシンフォニーヒルズ 別館1階「ひびき」
参加費 500円

▲ ページトップへ

はじめてみよう!日本語ボランティア【入門講座】 <終了報告>
『日本語』で日本語を教える方法の基礎を学びました。
image

日本語を母国語としない外国人の方々に日本語を教える、日本語ボランティア活動の支援を目的に開講した講座。今回は、「これから日本語ボランティアとして活動したい」「日本語ボランティアの基礎を再確認したい!」という思いを持った22名が参加してくれました。

生活者である外国人のニーズにより合った支援をするためのヒントや、文法や音声の基礎、そして「やさしい日本語で説明する」方法など盛りだくさんの内容を学びました。葛飾区にお住まいの外国人や葛飾区の日本語教室の状況など反映させた内容で、受講生の方々からは「より実践に取り掛かりやすくなった」、との感想をいただきました。

今回の講座が、参加してくださった皆様の今後の活動のお役にたてれば幸いです。また、日本語ボランティア活動に興味をお持ちの方は、ぜひ近所の教室をのぞいてみてください!

日 時 10月19日(水)~12月14日(水) 19:00~20:30
講 師 公益社団法人国際日本語普及協会
対 象 22名(葛飾区在住・在学・在勤の方優先)
日本語ボランティアをこれから始めたい方
日本語ボランティア活動を始めて間もない方  ※外国語能力の有無は不問
会 場 かつしかシンフォニーヒルズ別館2階「ローレル」
参加費 3,000円

▲ ページトップへ

アニョハセヨ!韓国文化の魅力探究 <終了報告>
韓国の魅力を満喫しました!
image

旅行やドラマなどでも人気の韓国。葛飾区とソウル特別市麻浦区(まぽく)は2015年より姉妹都市提携を締結しています。この講座では、全4回を通して様々な角度から韓国文化を紹介しました。

第1回と第2回は韓国の生活文化や伝統行事を紹介しました。簡単な韓国語での挨拶も覚えられ、毎回の講座は皆さん一緒に「안녕하세요!(アニョハセヨ)」で元気よく始まりました。年中行事の韓国語の言い方など簡単なハングルを用い、習ったことがある方にも初めての方にも分かりやすい説明をしていただきました。また韓服の実物にも触れることもできました。

第3回は、韓国芸術についてのお話しの後、韓彩墨画のデモンストレーションをしていただきました。「韓彩墨画」とは、墨の濃淡を生かして描く“水墨画”に彩りを加えることで、水墨画本来の味を生かしつつ、情景豊かな描写が可能になる芸術です。作品の描かれる工程を間近で見ることができる大変貴重な機会となりました。

最終回は食文化紹介として、受講生の皆さんと一緒に「トッポギ」と「韓国のり巻き」を作りました。日本のスーパーで買える食材でも代用できるレシピなども教わりました。
受講生の皆さんからは、「4回あっという間だった」「まだまだ知らないことがたくさんあった」「衣食住盛り沢山で楽しかった」というお声をいただきました。4回の講座を経て、新たな発見とともに韓国への興味を深めていただけたる講座となりました。ご参加いただきありがとうございました。

日 時 11月12日・11月19日・11月26日・12月3日 (全4回 土曜日)
講 師 第1・2・4回 李芝姫(イ ジヒ)
第3回 趙恩正(チョウ ウンジョン)韓彩墨画家
対 象 21名
会 場 かつしかシンフォニーヒルズ別館2階「ローレル」、ウィメンズパル
参加費 3,000円(全4回)

▲ ページトップへ

第23回かつしか国際交流まつり <終了報告>
今年より11月の開催となりました!

今年から11月開催となった「かつしか国際交流まつり」。時期がかわってお客様が来てくださるか、少し心配しながらのスタートでしたが、例年通りたくさんのお客様をお迎えすることができました。

館内では、区内国際交流ボランティア団体の皆さん、外国人の皆さんが、音楽やダンスなどのパフォーマンスのほか、食、言葉、歴史、ポップカルチャーなど、バラエティ豊かな外国文化、日本文化を紹介してくれました。今年は親子連れのご来場がいつにもまして多く、子ども達がゆったりと遊べる「日本の昔あそび」、外国文化などを題材にした「クイズラリー」、ダンスやお菓子紹介など子どもでも楽しめる外国文化体験の催しなどがにぎわっていました。また、外国人来場者の方々が日本文化体験に参加されている姿も多く見られ、「書道体験」で書き上げた作品を手に、記念写真を取っている方もいらっしゃいました。

良いお天気に恵まれたこともあり、シンフォニー通りでの路上パフォーマンス、模擬店も大盛況。シンフォニーヒルズ別館とシンフォニー通り全体が、賑やかな雰囲気に包まれていました。

ご来場いただきました皆さま、お手伝いいただいたボランティアの皆さま、ありがとうございました。そしてこの日のために毎月の実行委員会に出席いただき、入念な準備をしてくださった実行委員の皆さまをはじめ、関係者の皆さまお疲れ様でした。

日 時 11月6日(日) 10:00~15:30(入場は15:00まで)
会 場 かつしかシンフォニーヒルズ別館、シンフォニー通り 
参加費 無料

▲ ページトップへ

第23回かつしか国際交流まつり
外国人による日本語スピーチ大会 <終了報告>

毎年、国際交流まつりの一環として開催している「外国人によるスピーチ大会」。今年の参加者は、中国、ベトナム、モロッコ、台湾、アメリカ、フランスの6カ国の出身の方12名での開催となり、今年もたくさんの方にご来場いただきました。参加者のみなさんは、故郷を離れてここ日本で一生懸命学び、働いている方たちです。

スピーチでは、日本語を学ぶきっかけの話、日本語や日本文化を学ぶ中での驚きや発見、日本人の優しさに触れた話、出身国と日本の違い、日本で妊娠・出産を経験された方、愛する故郷を紹介してくれた方、楽しくもあり心温まるたくさんのスピーチで会場を沸かせてくれました。

スピーチしてくれた参加者の皆さま、ご指導してくださった方々、ありがとうございました。

スピーチの内容はこちら

日 時 11月6日(日) 11:00~12:30
会 場 かつしかシンフォニーヒルズ別館5階 「コンチェルト」
参加費 入場無料

▲ ページトップへ

ホームビジット <終了報告>
国を超えた区民同士の交流ができました!
image

葛飾区に住んでいる、または勉強している外国人を日本人の家庭にお招きし、昼食を挟んでの交流を楽しみました。

殆どの外国人参加者は勉強の目的で来日していますが、勉強以外にも、日本人の友達を作りたい、暮らしぶりを見てみたい、日本のことをもっと知りたいという多くの声をうけ、今回は日本人8家庭にご協力いただいての実施となりました。

はじめて日本人のお家を訪問する外国人参加者は、失礼のないようにと玄関を入るときの挨拶の仕方、ご版を食べるときのマナーなどを事前に調べていたり、母国を知ってもらうため、紹介文を用意したり、パソコンを持ってきて映像を見せたりと、積極的に交流をしていました。受入家庭も迎える外国人の出身国の地図、国旗、挨拶の仕方などを調べたり、昼食を工夫したり、食後に日本の昔遊びを一緒に遊ぶなど、楽しいひと時を過ごされたようです。
外国人参加者からは「日本の習慣や文化を肌で感じることが出来ました。参加して大変良かったです。」との喜びの声を、受入家庭も「外国人ゲストに自宅に来てもらい、国際交流ができたことで、世界が広がり、異文化への理解を深めることができました。とてもよい経験でした。」との感想が寄せられました。

今回のプログラムにご協力くださいました受入家庭の方に心から感謝いたします。

日 時 9月25日(日) 11:00~ (約4時間)
対 象 日本人家庭 8家庭
外国人参加者 18名
参加費 無料

▲ ページトップへ

夏休み!こども国際交流クラブ
ウズベキスタンの文化と料理体験 <終了報告>
外国文化を楽しく学びました!
image

「ウズベキスタン」ってどんな国?日本人にとってはあまり身近でない国かもしれませんが、世界遺産や食文化など、非常に魅力な文化いっぱいの国でした。

元JICA青年海外協力隊員としてウズベキスタンで2年間活動をしていた講師を招いた今回の「夏休み!こども国際交流クラブ」。ウズベキスタンの人々の魅力、シルクロードの拠点として栄え、今では世界遺産となっているサマルカンドの町の美しさ、小学生が書いた絵・・・などを紹介しながら、多文化理解の楽しさと大切さのお話をききました。

また、調理実習では、ウズベキスタンの子ども達が大好きなおやつ「サモサ」をつくりました。パイのような皮で野菜を包み、オーブンで焼くのですが、生地の伸ばしや包丁をつかっての調理は、子ども達にとっては少しドキドキです。きれいな三角形に作り上げる子や、ねんど細工のように自由な形に作る子など、個性たっぷりのたのしいお料理となりました。

参加した子ども達にとって「ウズベキスタン」はグッと身近な国になったようです。これからも色々な国の文化に興味をもってくださいね!

日 時 8月6日(土) 13:00~16:00
講 師 高野 由美(元JICA青年海外協力隊員・美術教師)
会 場 ウィメンズパル「調理実習室」(葛飾区立石5-27-1)
参加費 500円

▲ ページトップへ

各国料理教室 ~ブラジル料理~ <終了報告>
リオ五輪直前企画!
image

2016年8月5日に開幕したリオ五輪に先立って、ブラジル料理教室を開催しました。

今回の講師は、日本各地でブラジル文化を紹介しているボランティア団体『KIMOBIG Brasil』にご協力いただき、ブラジル料理だけでなく、意外なブラジル人の気質や生活文化について賑やかにご紹介しました。

料理の内容は、「Torta de Congumelo: マッシュルームのタルト」「Salpicao: チキン&リンゴのクリームサラダ」「Pave de Limao: ライムのパフェー」の豪華な3品。参加者の皆さんのイメージでは、ブラジル料理といったら肉!という感じだったようですが、実はいろいろな種類の野菜を非常に沢山食べる、とてもヘルシーな食文化なんだそうです。

2名の講師は、調理中も文化紹介中もとても賑やかな言葉の駆け引きを披露してくれました。この楽しさがブラジルの一番の魅力なのかもしれませんね。 講師の皆様、参加者の皆様、どうもありがとうございました!

日 時 7月3日(日) 11:00~15:00
講 師 小宮クリスチーナ(KIMOBIG Brasil 料理講師) 他
会 場 ウィメンズパル「調理実習室」(葛飾区立石5-27-1)
参加費 2,000円

▲ ページトップへ

Let's Challenge! 英語で国際交流(全10回) <終了報告>
楽しい会話が一番のおもてなし!
image

「国際交流」で大切なこととはなんだろう・・・今回参加した14名の仲間達で、じっくり考えた10回の講座となりました。

まず大切になるのはお互いを知ること。自分のことや家族のことを英語で楽しく紹介する方法を工夫しました。そして、同じように大切なのはお互いの文化を理解すること。講師の出身国やゆかりのある国の話を聞いたり、日本の文化を英語でどのように表現するのかを練習しました。日本の独特の文化を英語で伝えるのはとても難しいのですが、各自が「伝えたい!」気持ちをもって話すことで、文化だけでなく話し手の人柄も伝わるのだなあということがよくわかりました。

講座開始を待つ時間も惜しむように、英語での雑談も楽しまれていた今回のクラス。参加者の皆様、これからもいろいろな国際交流事業にご参加ください!

日 時 5月11日(水)~7月13日(水) 毎週水曜日 13:30~15:00
講 師 マリアンヌ・ウィルソン
会 場 かつしかシンフォニーヒルズ別館2階「チェリー」
参加費 15,000円(全10回)

▲ ページトップへ

Malaysia Bagus! マレーシアの魅力探求(全4回) <終了報告>
マレーシアの多様な文化に触れることができました。
image

葛飾区は1986年よりマレーシア・ペナン州と友好交流を続けています。マレーシアの魅力をより深く知ってもらうことを目的に開催した「Malaysia Bagus!マレーシアの魅力探求」講座に、今回は18名の受講生が参加してくれました。全4回の講座で、毎回違ったマレーシア文化の紹介と簡単なマレー語をおぼえました。

マレーシアは主に「マレー系」「中華系」「インド系」の住民が住み、お互いの文化の違いを尊重しながら暮らしています。そのため、バラエティー豊かな食文化、生活文化、伝統芸能、そして様々な宗教のお祭りを楽しむことができます。全4回の講座ではカバーしきれないほど、色とりどりの魅力あふれる文化や名所などのお話を、参加者の皆さんはときどき質問をなげかけながら、熱心に聞き入っていました。

この講座をきっかけに、葛飾区とペナンの友好都市交流にも興味をもってくださったようです。皆様、ご参加ありがとうございました!

※タイトルの"Malaysia Bagus!"とは、「マレーシア最高!」という意味です。

日 時 5月28日(土)~6月18日(土) 毎週土曜日 10:30~12:00
講 師 シティ アイシャ ビンティ モハマド ザイフッディン
(INJカルチャーセンター講師)
会 場 かつしかシンフォニーヒルズ 別館2階「ビジュアル」
参加費 2,000円

▲ ページトップへ

第3回 国際交流ポットラックパーティー <終了報告>
今年も盛り上がりました!
image

『ポットラックパーティー』は参加者が1品づつ料理を持って参加するパーティーで、国際交流にはぴったり。第3回を迎えた今年のイベントは、これまで以上の参加者とお料理であふれました。

参加者は日本人をはじめ、世界16カ国を母国にもつ計143名!会場もお料理テーブルもあふれんばかりの賑わいとなりました。今回の特徴は、なんといってもベトナム出身ゲストが多かったこと。巷のレストランではまず見たことのない家庭的なおかずが並び、あっという間にお皿がぴかぴかになってしまったのが印象的でした。また、インドはもちろん、ネパール、バングラデシュ、エチオピア・・・など様々な国のカレーの食べ比べを楽しむ方も多く、「あれがたべたい!」と思ってお皿を取りに言っている間になくなっていた・・・などという人もいたようです。

しかし、何よりも一番のごちそうは参加者同士の温かい会話。おいしいお料理を話題に、会話がとても弾んでいました。多くの方から、「楽しかった!」という心からの感想をお聞きできました。

このイベントは、かつしかシンフォニーヒルズを拠点に活動している「木曜日の日本語教室」をはじめ、区内の日本語ボランティア教室の皆さんのご協力をいただき、より多くの外国人区民および日本人区民の方々に活動を知っていただくことを目的に実施しました。日本語を学びたい外国人の方も、日本語ボランティアとして活動したい方も、お教室でお待ちしていますので、ぜひのぞいてみてください。

日本語ボランティア教室についてはこちら

日 時 5月29日(日) 13:00~15:00
会 場 かつしかシンフォニーヒルズ 別館5階「レインボー」
参加費 500円(お料理持ち込みありの方は無料)

▲ ページトップへ