トップページ文化芸術創造>第2回かつしか文学賞
かつしか文化工房 Facebook

第2回かつしか文学賞

舞台は葛飾。心に響く小説(はなし)をください。

第2回かつしか文学賞
葛飾区を舞台とした小説を募集します。
大賞に輝いた作品は、脚本化され舞台公演等で発表する予定です。
たくさんのご応募をお待ちしています。
■募集作品 未発表の小説。日本語で書かれ、葛飾区を舞台に心のふれあいを題材とした作品。
■規 定 ワープロ(パソコン)を使用し、字数は30字×40行で10枚以上100枚以内
(400字詰め原稿用紙換算30枚以上300枚以内)です。
文字は明朝体でフォントサイズは10.5ポイント、A4横の用紙に縦書き、ページ番号を入れ右綴じをしてください。
表紙に下記(1)〜(6)を、2枚目に(1)と(7)を明記の上、本編を添えて必ず簡易書留にて郵送してください(持参していただいても受付いたしません)。
(1)作品タイトル
(2)氏名およびフリガナ(ペンネームを使用する場合はペンネームを併記)
(3)生年月日
(4)職業または学校名
(5)郵便番号および住所
(6)電話番号、ファクス番号およびメールアドレス
(7)あらすじ(500字程度)
■応募資格 原作(応募作品)を脚本化(シナリオ化)することに同意していただける方。
■賞 大賞:賞金100万円と記念品/優秀賞(3点まで):賞金10万円と記念品
受賞作品については、受賞作品集として出版し、葛飾区内公共施設に設置するほか、葛飾区役所、かつしかシンフォニーヒルズ、区内の契約書店等で販売する予定です。また、大賞作品は脚本化後、葛飾区民が参加する形で舞台等の発表が予定されています。
■締切 締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。

▲ ページトップへ