トップページ文化芸術創造>シンフォニーヒルズ少年少女合唱団
かつしか文化芸術創造 シンフォニーヒルズ少年少女合唱団

 
シンフォニーヒルズ少年少女合唱団区内在住の小学1年生から高校生までの団員が、毎週金曜日と土曜日にシンフォニーヒルズに集まり活発に活動しています。


♪シンフォニーヒルズ少年少女合唱団のあゆみ
♪指導者紹介

28年度
12/11(日)クリスマスコンサートを開催しました
 

今年で5回目となるクリスマスコンサートを12月11日にかめありリリオホールにて開催しました。非常に多くのお客様にご来場いただき誠にありがとうございました。心より御礼申し上げます。
今年のクリスマスコンサートは例年班ごとに歌っていたクリスマスソングメドレーを成平有子先生の振り付け・ご指導の下にひと味もふた味も違ったクリスマスソングメドレーとなりました。
《第1部》
Sクラス全員 指揮 宮本益光
 『児童と女声のための合唱曲集』より バルトーク・ベーラ 作曲
 ♪Tavasz
 ♪Ne hagyj itt!
 ♪Joszagigezo

Jクラス 指揮 宮本益光/ピアノ 小里未紗
 ♪線路はつづくよどこまでも   アメリカ民謡/佐木 敏 作詞/小林秀雄 編曲
 ♪お正月 東 くめ 作詞/瀧 廉太郎 作曲/雨面千尋 編曲

Sクラス(小学4年~6年)  指揮 局 和美/ピアノ 矢野里奈
 ♪変わらないもの 山崎朋子作詞・曲      

 小学生全員     指揮 局 和美/ピアノ 小里未紗
 ♪夢をかなえてドラえもん 黒須克彦作詞・曲/富澤 裕 編曲 

Sクラス(中・高校生) 指揮 柏原美緒/ピアノ 矢野里奈
 ♪てぃんさぐぬ花 沖縄わらべうた/信長貴富 編曲   
 ♪冬景色 文部省唱歌/雨面千尋 編曲            

Sクラス全員 指揮 宮本益光/ピアノ矢野里奈
『桜の背丈を追い越して』より 宮本益光 作詞/加藤昌則 作曲
 ♪俺らの町の数え歌
 ♪転校生
 
《第2部》
全団員 指揮 宮本益光/ピアノ 矢野里奈
 ♪シンフォニーヒルズ少年少女合唱団のための
 Special Christmas Medley 神田聖子 編曲
 ♪EC きらきら星 フランス民謡/武鹿悦子 作詞/松下 耕 編曲


▲ ページトップへ

11/12(土)市川市民合唱祭に参加しました
 

昨年に引き続き、市川市文化会館で行われた市川市民合唱祭に参加しました。
今まではシニアクラスのみでの参加でしたが、今年度はジュニアクラスとシニアクラスの混合チームで参加させていただきました。
市川市の参加団体からは、沢山の温かいメッセージを頂き団員達の刺激となりました。
ありがとうございました。
演奏曲目

  1. 1.どんぐりころころ    青木存義:作詞/染田  貞:作曲/雨面千尋:編曲
  2. 2.たき火                 巽  聖歌:作詞/渡辺  茂:作曲/雨面千尋:編曲
  3. 3.夢をかなえてドラえもん 黒須克彦:作詞/黒須克彦:作曲/富澤 祐:編曲

▲ ページトップへ

11/3(火・祝)第61回葛飾区民文化祭「合唱の部」に出演しました。

今年も葛飾区民文化祭「合唱の部」にジュニアクラス、シニアクラス共に参加しました。
シニアクラスは昨年度優秀賞を受賞し、本年度は優秀賞受賞団体演奏として審査対象外での出演となりました。
ジュニアクラスは残念ながら賞の授賞とはなりませんでしたが、とても堂々とした演奏ができ審査員の先生からも好評をいただきました。

第61回葛飾区民文化祭「合唱の部」 概要
11月3日(木・祝) 開場11:30/開演12:00
会場:かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール
主催:葛飾区/葛飾区教育委員会/葛飾区文化協会/葛飾区合唱連盟
審査員:相澤 直人(作曲家)
    新実 徳英(作曲家)
    古橋 富士雄(合唱指揮者)

【プログラム】
ジュニアクラス 指揮:柏原 美緒/ピアノ:小里 未紗
1:どんぐりころころ 作詞:青木 存義/作曲:染田 貞/編曲:雨面 千尋
2:たき火 作詞:巽 聖歌/作曲:渡辺 茂/編曲:雨面 千尋
3:夢をかなえてドラえもん 作詞・曲:黒須 克彦/編曲:富澤 裕

シニアクラス 指揮:局 和美/ピアノ/矢野 里奈
1:Joszagigezo-家畜多産のおまじない- 作詞・曲:バルトーク ベーラ
2:桜の背丈を追い越して 作詞:宮本 益光/作曲:加藤 昌則


▲ ページトップへ

9/24(土)ほほえみコンサートを開催しました。

毎年地区センターで行っている「ほほえみコンサート」も今年で3回目、今年度は四つ木地区センターで開催しました。
今回のコンセプトはみんなで歌えるコンサートということで、お子様からご年配の方まで誰もが耳にしたことのある童謡・唱歌を中心とした内容で皆様口ずさみながらお楽しみいただき、来場者からは昔懐かしい気持ちに浸れたとの意見が多くありお楽しみいただけました。
今後の活動にもご期待下さい!

【プログラム】
○シニアクラス
春の小川 詞/高野 辰之 曲/岡野 貞一 編曲/雨面 千尋
Tavasz バルトーク・ベーラ
鯉のぼり  文部省唱歌 編曲/雨面 千尋
かたつむり 文部省唱歌 編曲/雨面 千尋
村の鍛冶屋 文部省唱歌 編曲/雨面 千尋
○ジュニアクラス
ふじの山  詞/巌谷 小波 文部省唱歌 編曲/雨面 千尋
青い眼の人形 詞/野口 雨情 曲/本居 長世 編曲/雨面 千尋
焚火 詞/巽 聖歌 曲/渡辺 茂
○小学生全体
夢をかなえてドラえもん 詞/黒須 克彦 曲/黒須 克彦 編曲/富澤 裕
○中高生クラス
てぃんさぐぬ花 沖縄わらべうた 編曲/信長 貴富
○シニアクラス
つき 文部省唱歌 編曲/雨面 千尋
うさぎとかめ 作詞/石原 和三郎 編曲/雨面 千尋
冬景色 文部省唱歌 編曲/雨面 千尋
故郷 詞/高野 辰之 曲/岡野 貞一 編曲/雨面 千尋
アンコール
○全員
俺らの町の数え歌 詞/宮本 益光 曲/加藤 昌則
ふじの山 詞/巌谷 小波 文部省唱歌 編曲/雨面 千尋


▲ ページトップへ

7/2(土)慰問演奏会を開催しました

7月2日(土)に特別養護老人ホーム 東四つ木ほほえみの里にて慰問演奏会を行いました。

今回の慰問演奏会は中高生クラスで参加しました。
だれもが聞き覚えのある童謡・唱歌を中心とし、ご来場いただいた皆様も一緒に口ずさみながらのあっという間の45分間でした。最後の曲である故郷では、団員が客席へ行き、来場者と団員が手を取り合い大合唱となりました。

慰問演奏会の詳細は以下の通りです。
日時:7月2日(土) 開演14:30
開場:東四つ木ほほえみの里
進行:宮本 益光 / 指揮:柏原 美緒 / ピアノ:矢野 里奈
【演奏曲目】
1:春の小川   作詞:高野 辰之 / 作曲:岡田 貞一 / 編曲:雨面 千尋
2:Tavasz-春-  作曲:バルトーク・ベーラ
3:鯉のぼり   文部省唱歌 / 編曲:雨面 千尋
4:ごがつのそら 作曲:バールドシュ・ラヨシュ
5:かたつむり  文部省唱歌 / 編曲:雨面 千尋
6:ふじの山 作詞:巌谷 小波 / 文部省唱歌
7:青い眼の人形 作詞:野口 雨情 / 作曲:本居 長世 / 編曲:雨面 千尋
8:つき     作文部省唱歌 / 編曲:雨面 千尋
9:村の鍛冶屋  文部省唱歌 / 編曲:雨面 千尋
10:うさぎとかめ 作詞::石原 和三郎 / 作曲:納所 弁次郎 / 編曲:雨面 千尋
11:冬景色 文部省唱歌 / 編曲:雨面 千尋
12:故郷 作詞:高野 辰之 / 作曲:岡田 貞一 / 編曲:雨面 千尋
EC:俺らの町の数え歌 作詞:宮本 益光 / 作曲:加藤 昌則


▲ ページトップへ

6/12(日)第28回葛飾区合唱祭に出演しました

平成28年度初ステージとなる、第29回葛飾区合唱祭に出演しました。
出演内容の詳細は以下の通りです。

【シニアクラス(小4~高3)/指揮:柏原 美緒 ピアノ:矢野 里奈】
1:ごがつのそら 作曲:バールドシュ・ラヨシュ
2:Tavasz-春-  作曲:バルトーク・ベーラ
3:俺らの町の数え歌 作詞:宮本益光/作曲:加藤昌則

【ジュニアクラス(小1~小3)/指揮:局 和美 ピアノ:矢野 里奈】
1:鯉のぼり 文部省唱歌/編曲:雨面 千尋
2:ふじの山 作詞:巌谷 小波/文部省唱歌/編曲:雨面 千尋
3:山の音楽家 作詞:水田 詩仙/ドイツ民謡/編曲:雨面 千尋

第29回葛飾区合唱祭詳細
日 時:6月12日(日) 開場11:00/開演11:30
会 場:かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール
講評者:青島広志(作曲家)/なかにしあかね(作曲家・ピアニスト)
主 催:葛飾区教育委員会/葛飾区合唱連盟


▲ ページトップへ

4/9(土)13期生の入団式を行いました

今年で創設13年目を迎えたシンフォニーヒルズ少年少女合唱団に、15人の新入団員を迎え入れ、4月9日に入団式が行われました。
総勢109名となったシンフォニーヒルズ少年少女合唱団。今まで以上の元気と笑顔で活動していきますのでご期待ください!


▲ ページトップへ

27年度
2/11(木・祝)下町ジュニアコーラスフェスティバルに出演しました

2月11日にかつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホールにて行われた下町ジュニアコーラスフェスティバル交流会に参加しました。
参加団体は
シンフォニーヒルズ少年少女合唱団
すみだ少年少女合唱団
初音の杜ジュニアコーラス
松戸児童合唱団
の4団体でした。
宮本益光先生が司会を行い、柏原美緒先生による発声指導からスタートしました。
交流会の中でも各団の発表のほかに、団の垣根を超えた合同合唱、全体合唱では、普段なかなか接する機会の無い団員同士の交流の他に、指揮者とピアニストも新たな組み合わせでの演奏もありました。

交流会後はシンフォニーヒルズ別館にてレセプションを行いました。
各団体個性あふれる発表を行い、漫才をやるような団体もあり、終始笑いの絶えないレセプションとなりました。
-プログラム-
<第1部>

◯みんなで発声  指導:柏原美緒(シンフォニーヒルズ少年少女合唱団)

◯初音の杜ジュニアコーラス  
 
全 体 指揮:宮部小牧/ピアノ:髙田恵子
 おどろう楽しいポーレチケ   作詞:小林幹治/作曲:シゲチンスキー/編曲:矢作秋雄
低学年 指揮:鈴木翔子/ピアノ:島津夏
 つき 文部省唱歌/編曲:雨面千尋
 山の音楽家 作詞:水田詩仙/ドイツ民謡/編曲:雨面千尋
高学年 指揮:宮本益光/ピアノ:髙田恵子
 『四季のソネット』より 作詞:伊藤良一/作曲:内田勝人
 「春」・「冬」  
全 体 指揮:宮部小牧/ピアノ:髙田恵子
 オリバーのマーチ 作詞:峯陽/作曲:L.バート/編曲:山本直純

◯すみだ少年少女合唱団

指揮:甲田潤/ピアノ:野田晶子
童声合唱のための組曲『西風来来』 作曲:山本純之介
Ⅰ.西風来来
Ⅱ.ほろ馬車でいこう
Ⅲ.落ち葉のワルツ
Ⅳ.二つの遊び歌
作詞:斎藤久美子
作詞:鈴木けいすけ
作詞:斎藤久美子
作詞:小笠原英樹・宮原芽映
 ゲシュメグの唄/クリスマスツリー
Ⅴ.氷のカリンカ 作詞:エレキブラン(泉光次郎)

◯合同演奏

指揮:局和美/ピアノ:髙田惠子

 (シンフォニーヒルズ少年少女合唱団小学校4年生~6年生&初音の杜ジュニアコーラス&松戸児童合唱団)

怪獣のバラード 作詞:岡田冨美子/作曲:東海林修


<第2部>

◯松戸児童合唱団  指揮:局和美/ピアノ:板倉寿美子
少年少女のための合唱組曲『あしたの灯』より 作詞:門倉訣/作曲:吉岡弘行
 出会い そして深めあい
児童のための合唱組曲『キュイジーヌ』より 作詞:伊藤千鶴/作曲:吉岡弘行
 オムレツ
たべられちゃった!  作詞:若松歓/作曲:若松歓
『あしたの灯』より 
  地球の歌
作詞:門倉訣/作曲:吉岡弘行
夢見るこねこ 作詞:金井昌子/作曲:金井昌子・山本直純

◯シンフォニーヒルズ少年少女合唱団
Sクラス小学校4年生~6年生  指揮:局和美/ピアノ:矢野里奈
 うめぼしリモコン 作詞:まど・みちお/作曲:松下耕
Sクラス中学校1年生~高校3年    指揮:柏原美緒
 けだものが来た 黒人霊歌/編曲:伊藤武敏
Jクラス 指揮:宮本益光/ピアノ:雨面千尋

 冬景色
 鉄腕アトム 

文部省唱歌/編曲:雨面千尋
作詞:谷川俊太郎/作曲:高井達雄
Sクラス 指揮:宮本益光
 Tavasz バルトーク
Sクラス 指揮:宮本益光/ピアノ:矢野里奈
同声合唱のための『しまうま はねた』より 作詞:くどうなおこ/作曲:瑞慶覧尚子
 「ほほう!」

◯合同演奏

指揮:甲田潤/ピアノ:矢野里奈
(シンフォニーヒルズ少年少女合唱団Sクラス&すみだ少年少女合唱団)
『展覧会の絵』より

 「プロムナード」
 「卵の殻をつけたひよこの踊り」
 「キエフの大きな門」

作詞:日野秀夫/作曲:ムソルグスキー/編曲:甲田潤

◯全体合唱

指揮:宮本益光/ピアノ:野田晶子
 きらきらぼし 作詞:武鹿悦子/フランス民謡/編曲:松下耕

◯アンコール(全体合唱)

 
 故郷 作詞:高野辰之/作曲:岡田貞一/編曲:雨面千尋

▲ ページトップへ

シンフォニージュニア 第12回定期演奏会 終了報告
 

かつしかシンフォニーヒルズのモーツァルトホールにて第12回定期演奏会を開催しました。今年は「シンフォニーヒルズ少年少女合唱団童謡・唱歌選集」より昔懐かしい唱歌や、ハンガリー語の「Tavazs(春)」、卒団生との合同合唱での「もしも歌がなかったら」等とても見応えのある演奏会でした。
「蛍の光」では今期で卒団する団員達だけのパートもあり、感動的な演出となりました。
ご来場くださった皆さま、ご協力いただいた関係者の皆さまありがとございました。


【プログラム】
<第1部>

私たちのレパートリー1   指揮/宮本益光

シニアクラス

 
♪Tavasz(春) B.Bartok 作曲

シニアクラス(小学4-6年)   指揮/局 和美  ピアノ/矢野里奈

♪うめぼしリモコン
♪Alleluia 
♪ 怪獣のバラード

松下 耕/作曲  まど・みちお/作詞
P.Hayes/作曲
東海林 修/作曲 岡田冨美子/作詞


ジュニアクラス  

指揮/宮本益光  ピアノ/矢野里奈

♪鉄腕アトム 高井達雄/作曲  谷川俊太郎/作詞

私たちのレパートリー2 指揮/宮本益光  ピアノ/矢野里奈

シニアクラス
「しまうま はねた」より  
 ♪ほほう
 ♪なくなよ なあ
 ♪トラのようふく
 ♪しまうま はねた


瑞慶覧尚子/作曲  くどうなおこ/作詞 

 


卒団生合唱(全員+卒団生)   指揮/宮本益光  ピアノ/雨面千尋

♪もしも歌がなかったら  

加藤昌則/作曲  宮本益光/作詞

<第2部>

シニアクラス(中学1-高校3年)   指揮/柏原美緒  ピアノ/矢野里奈
♪けだものが来た
♪ Hail Holy Queen
♪ 散り花
黒人霊歌  伊藤武敏/編曲

桜木かおる/作詞  加藤昌則/作曲

私たちのレパートリー3   指揮/宮本益光  ピアノ/矢野里奈 *印のピアノは雨面千尋
「シンフォニージュニア 童謡・唱歌選集」(雨面千尋 編曲)より
 ♪春の小川
 ♪鯉のぼり
 ♪かなりや
 ♪うさぎとかめ
 ♪春が来た*
 ♪やぎさんゆうびん*
 ♪かたつむり*
 ♪小ぎつね*
 ♪村の鍛冶屋
 ♪青い眼の人形
 ♪山の音楽家
 ♪蛍の光
 ♪春の小川

<アンコール> 指揮/宮本益光  ピアノ/雨面千尋
全員
♪故郷

高野辰之/作詞    岡野貞一/作曲

▲ ページトップへ

12/13(日)クリスマスコンサートを開催しました
 

かめありリリオホールで4回目となるクリスマスコンサートを開催しました♪
遊び心いっぱいの演出で小さいお子さんから大人までたくさんの方に楽しんでいただきました。また卒団生で組織されたグループ「ensemble Sy-phon」にも出演してもらい、公演を盛り上げてくれました。
ご来場くださった皆さま、ご協力いただいた関係者の皆さまありがとございました。
【プログラム】
第1部
1.シニアクラス(小学4年~高校生)  指揮:宮本益光 ピアノ:矢野里奈
 『展覧会の絵』より  日野秀夫 作詞/ムソルグスキー 作曲/甲田 潤 編曲
 ♪プロムナード
2.シニアクラス(小学4年~6年生)  指揮:局 和美 ピアノ:矢野里奈
 ♪Alleluia      Philip Hayes 作曲
 ♪うめぼしリモコン  まど・みちお 作曲/松下 耕 作曲
3.シニアクラス(中学・高校生)    指揮:柏原美緒 ピアノ:矢野里奈
 『天使にラブソングを・・・』より
 ♪Hail holy queen   マークシャイマン 編曲
4.シニアクラス(小学4年~高校生)  指揮:宮本益光 ピアノ:矢野里奈
 『展覧会の絵』より  日野秀夫 作詞/ムソルグスキー 作曲/甲田 潤 編曲
 ♪卵の殻をつけたひよこの踊り
 ♪リモージュの市場
5.ジュニアクラス(小学1年~3年生) 指揮:宮本益光 ピアノ:雨面千尋
 ♪こぎつね      勝 承夫 作詞/ドイツ民謡 作曲
 ♪どんぐりころころ  青木存義 作詞/梁田 貞 作曲/雨面千尋 編曲
6.ensemble Sy-phon        指揮:宮本益光 ピアノ:雨面千尋
 ♪Ave maria     モーツァルト 作曲
 ♪星に願いを     ネッド・ワシントン 作詞/リー・ハーライン 作曲
            島村葉二 訳詞/大田桜子 編曲
7.シニアクラス(小学4年~高校生) 指揮:宮本益光 ピアノ:矢野里奈
 『展覧会の絵』より  日野秀夫 作詞/ムソルグスキー 作曲/甲田 潤 編曲
 ♪キエフの大きな門
第2部
8.シンフォニーヒルズ少年少女合唱団のための 指揮:宮本益光 ピアノ:矢野里奈

 ♪ Special Christmas Medley 神田聖子 編曲
  ♪もろびとこぞりて
♪We wish a merry Christmas
♪もみの木
♪ひいらぎかざろう・いざうたえ
♪White Christmas
♪そりすべり~シングルベル
♪Winter wonder land
♪あら野の果てに・神の御子は
♪赤鼻のトナカイ
♪きよしこの夜
♪ママがサンタにキスをした
♪サンタが町にやってくる

(全員)
(4班)

(2班)
(5班)
(8班)
(6班)

(7班)
(3班)
(選抜チーム)
(1班)
(全員)

9.♪きらきら星  武鹿悦子 作詞/フランス民謡/松下 耕 編曲

【チケット情報】
11月10日(火)よりチケット発売開始!
シンフォニークラブ会員 10:00~/一般 13:00~
指定席 一般 1,000円/会員 900円/高校生以下 500円


▲ ページトップへ

11/7(土)市川市民合唱祭に出演しました
 

市川市文化会館大ホールにて、第37回市川市民合唱祭に昨年に引き続き、小学4年~高校生までのシニアクラスが出演させていただきました。会場のお客様から温かく迎えていただき、楽しく歌うことができました。また、市川市の参加団体の方からたくさんのメッセージカードをいただき今後の励みとなりました。ありがとうございました。
【プログラム】
♪卵の殻をつけたひよこの踊り
 日野秀夫 作詞/ムソルグスキー 作曲/甲田 潤 編曲
♪故郷
 高野辰之 作詞/岡野貞一 作曲/雨面千尋 編曲


▲ ページトップへ

11/3(火・祝)葛飾区民文化祭合唱の部に出演しました
 

今年も葛飾区民文化祭「合唱の部」に、小学1年~小学3年生のジュニアクラスと、
小学4年~高校生までのシニアクラスの2団体で出演しました。
楽しい歌と可愛らしい振付でお客様からたくさんの拍手をいただき、今回
シニアクラスは「優秀賞」を受賞しました。審査員からの講評も大変励みとなりました。

第60回葛飾区民文化祭「合唱の部」 概要
開催日時=2015年11月3日(火・祝)12:00開演(11:30開場)
会場=かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール
審査員=郡 愛子 (声楽家)
    古橋富士雄(指揮者)
    山田 茂 (指揮者)
ゲスト=東京理科大学グリークラブ
主催=葛飾区教育委員会、葛飾区合唱連盟

【プログラム】ジュニアクラス
1.ふじの山   
 巌谷 小波 作詞/文部省唱歌/雨面 千尋 編曲
2.鉄腕アトム  
 谷川 俊太郎 作詞/高井 達雄 作曲
【プログラム】シニアクラス
1.卵の殻をつけたひよこの踊り
 日野 秀夫 作詞/ムソルグスキー 作曲/甲田 潤 編曲
2.故郷
 高野 辰之 作詞/岡野 貞一 作曲/雨面 千尋 編曲


▲ ページトップへ

今後の活動予定
 

60回葛飾区民文化祭合唱の部

11月3日(火・祝)

12:00開演

モーツァルト
ホール

入場無料

市川市民合唱祭

11月7日(土)

11:30開演

市川市文化会館
大ホール

入場無料

クリスマスコンサート2015

12月13日(日)

14:00開演

かめあり
リリオホール

11月10(火)より発売開始

第12回定期演奏会

2016年
3月27日(日)

未定

モーツァルト
ホール

詳細はミル1月号をご覧ください。

上記公演についてのお問い合わせ
電話:03-5670-2222
メール:bunka@k-mil.gr.jp
※13期生団員募集は2015年12月末より開始予定です。詳細は、シンフォニーヒルズ館内に設置するチラシまたは1月号のミルをご覧ください。

▲ ページトップへ

9/22(火・祝)手塚治虫のマンガとアニメの世界に出演しました
 

東京芸術劇場で行なわれた、オーケストラと映像で描く「手塚治虫のマンガとアニメの世界」 に出演しました。オーケストラの演奏で、墨田区を拠点とする、すみだ少年少女合唱団と一緒に出演し、楽しい交流ができました。

日時=2015年9月22日(火・祝)14:00開演
会場=東京芸術劇場コンサートホール
指揮=甲田 潤
管弦楽=芥川也寸志メモリアルオーケストラ・ニッポニカ
【プログラム】
♪組曲「展覧会の絵」抜粋(合唱付) ムソルグスキー 作曲/ラヴェル・甲田 潤 編曲
♪組曲「鉄腕アトム」 高井達雄 作曲


▲ ページトップへ

9/12(土)アウトリーチコンサートを開催しました
 

今年は2回となるアウトリーチコンサートを新小岩地区センターで行ないました。
卒団生で組織されている「ensemble Sy-phon」が出演し、綺麗なハーモニーを聴かせてくれました。
小学1年~小学3年生までのジュニアクラスは「鉄腕アトム」を、振付で歌い皆さんに楽しんでいただきました。聴きに来てくださり、ありがとうございました。

日時=2015年9月12日(土)15:00開演
会場=新小岩地区センター 4階ホール
指揮=宮本益光、柏原美緒
ピアノ=矢野里奈
指導=雨面千尋


【プログラム】
♪鯉のぼり
  文部省唱歌/雨面千尋 編曲
♪かなりや
  西条八十 作詞/成田為三 作曲/雨面千尋 編曲
♪蛍の光
  稲垣千穎 作詞/スコットランド民謡/雨面千尋 編曲
♪どんぐりころころ
  青木存義 作詞/粱田 貞 作曲/雨面千尋 編曲
♪卵の殻をつけたひよこの踊り
  日野秀夫 作詞/ムソルグスキー 作曲/甲田 潤 編曲
♪怪獣のバラード
  岡田冨美子 作詞/東海林 修 作曲
♪けだものが来た
  黒人霊歌/伊藤武敏 編曲
♪かたつむり
  文部省唱歌/雨面千尋 編曲
♪ふじの山
  巌谷 小波 作詞/文部省唱歌/雨面 千尋 編曲
♪蝉のなく日は *合唱組曲「めぐる季節に」より
  林 望 作詞/伊藤康英 作曲
♪いちょう *合唱組曲「めぐる季節に」より
  林 望 作詞/伊藤康英 作曲
♪春の小川
  高野辰之 作詞/岡野貞一 作曲/雨面 千尋 編曲
♪鉄腕アトム
  谷川俊太郎 作詞/高井達雄 作曲


▲ ページトップへ

8/29(土) 慰問演奏会を開催しました
 

今年で3回目となる慰問演奏会を開催しました。
童謡、唱歌は私たちも大切にしてきた歌で、皆さんに喜んで聴いていただき、
とても励みになりました。
最後に歌った「故郷」は、皆さんと一緒に綺麗なハーモニーで歌え、世代を越えた交流ができました。貴重な経験の場をいただき、ありがとうございました。

日時=2015年8月29日(土)15:30開演
会場=介護老人保健施設 青戸こはるびの里


▲ ページトップへ

6/14(日)第28回葛飾区合唱祭に出演しました
 

シンフォニーヒルズ少年少女合唱団が今年最初の演奏会に出演しました。
葛飾区の他の団体の歌を聴く良い機会になりました。

シンフォニーヒルズ少年少女合唱団の発表曲は以下の通りです。
【シニアクラス】
1.蛍の光   (稲垣千穎 詩/スコットランド民謡/雨面千尋 編曲)
2.青い眼の人形(野口雨情 詩/本居長世 曲/雨面千尋 編曲)
3.村の鍛冶屋 (文部省唱歌/雨面千尋 編曲)
指揮:宮本益光/ピアノ:矢野里奈

【ジュニアクラス】
1.かたつむり    (文部省唱歌/雨面千尋 編曲)
2.やぎさんゆうびん (まど・みちお 詩/圑 伊玖麿 曲/雨面千尋 編曲)
指揮:宮本益光/ピアノ:雨面千尋

第28回合唱祭概要
開催日時=2015年6月14日(日)12:00開演(11:30開場)
会 場=かつしかシンフォニーヒルズ「モーツァルトホール」
講評者=五十嵐 修(声楽家)、岩村 力(指揮者)
主 催=葛飾区教育委員会、葛飾区合唱連盟


▲ ページトップへ

平成27年度 年間活動予定発表!
  創立12周年を迎えるシンフォニーヒルズ少年少女合唱団!
今年は総勢106名で活動を開始します。

【27年度活動予定】

 

日時

会場

備考

定期練習 金曜夕方/土曜午前/
月に1回程度土曜午後
かつしかシンフォニーヒルズ内 事前電話予約の上
ご見学いただけます。
詳しくはお問い合わせください。
第28回葛飾区合唱祭 6月14日(日)
開場11:30/開演12:00
かつしかシンフォニーヒルズ
モーツァルトホール
入場無料
第60回区民文化祭
合唱の部
11月3日(火・祝)午後 かつしかシンフォニーヒルズ
モーツァルトホール
入場無料
クリスマスコンサート 12月13日(日)午後 かめあり
リリオホール
詳細後日
第12回定期演奏会 2016年3月27日(日) かつしかシンフォニーヒルズ
モーツァルトホール
詳細後日

▲ ページトップへ

26年度
12/14(日)クリスマスコンサート開催しました
 

クリスマスコンサート開催!
日ごろ活動を応援してくださる皆様に感謝の気持ちを込めまして、クリスマスソングや童謡唱歌を多数披露します♪知っている曲はどうぞ一緒に歌ってください。
シンフォニージュニアとクリスマスをお祝いしましょう♪
【チケット情報】
11月13日(木)よりチケット発売開始!
シンフォニークラブ会員 10:00~/一般 13:00~
指定席 一般 1,000円/会員 900円/高校生以下 500円


▲ ページトップへ

11/3(月・祝)第59回区民文化祭合唱の部に出場しました
 

第59回葛飾区民文化祭「合唱の部」 概要
開催日時=2014年11月3日(月・祝) 12:00開演(11:30開場)
会 場=かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール

審査員= 安藤由布樹(作曲家)
金川 明裕(指揮者)
信長 貴富(作曲家)

ゲスト=harmonia ensemble

主 催=葛飾区教育委員会、葛飾区合唱連盟

▲ ページトップへ

今後の活動予定
 

第59回葛飾区民文化祭合唱の部

11月3日(月・祝)

12:00開演

モーツァルト
ホール

入場無料

市川市民合唱祭

11月15日(土)

12:10開演

市川市文化会館
大ホール

入場無料

クリスマスコンサート2014

12月14日(日)

14:30開演

アイリスホール

11月13日より
チケット発売開始

下町ジュニアコーラス
フェスティバル

2015年
2月15日(日)

15:00開演

モーツァルト
ホール

11月28日より
チケット発売開始

第11回定期演奏会

2015年
3月22日(日)

未定

モーツァルト
ホール

詳細はミル1月号をご覧ください。

上記公演についてのお問い合わせ
電話:03-5670-2222
メール:bunka@k-mil.gr.jp

※12期生団員募集は2014年12月末より開始予定です。詳細は、シンフォニーヒルズ館内に設置するチラシまたは1月号のミルをご覧ください。


▲ ページトップへ

9/27(土)慰問演奏会を開催しました
  昨年度に引き続き、今年も慰問演奏会を開催しました。
ずっと歌い継がれてきた唱歌で、世代を超えた交流ができました。
また、演奏会の最後に利用者の方からいただいた、『いつまでもきれいな心を持ち続けてください』という温かい励ましのお言葉を、ずっと大切にしていきたいと思います。
このような場所を与えてくださり、本当にありがとうございました。

日時:9月27日(土)14:30~
会場:社会福祉法人共生会 東四つ木ほほえみの里

▲ ページトップへ

9/20(土)アウトリーチコンサートを開催しました
 

初めてのアウトリーチコンサートを開催しました。そして、シンフォニーヒルズ少年少女合唱団卒団生メンバーを中心に結成された、ensemble Sy-phon(アンサンブル シフォン)と初共演しました!
コンサートホールとはまた違った雰囲気で、よりお客様と近い距離で歌いました。
涙を浮かべて聴いてくださった方もいて、心温まるコンサートになりました。
これからも、区内各所で演奏会を開催していきたいと思います。

日時:9月20日(土)開場 14:30/開演 15:00
会場:高砂地区センター 多目的ホール

プログラム
【シンフォニーヒルズ少年少女合唱団ステージ】
♪樹形図
  宮本益光 作詞/加藤昌則 作曲
♪オリバーのマーチ
  峯 陽 作詞/L.バート 作曲/山本直純 編曲
♪The Flower Song
  Nancy Telfer 作詞作曲
【ensemble Sy-phonステージ】
♪かぜとかざぐるま
  岸田衿子 作詞/木下牧子 作曲
♪月の角笛
  新美南吉 作詞/木下牧子 作曲
♪ユレル
  やなせたかし 作詞/木下牧子 作曲
♪さびしいカシの木
  やなせたかし 作詞/木下牧子 作曲

【シンフォニーヒルズ少年少女合唱団ステージ】
♪森山直太朗メドレー
  加藤昌則 編曲
♪春の小川
  高野辰之 作詞/岡野貞一 作曲
♪鯉のぼり
  文部省唱歌/雨面千尋 編曲
♪うさぎとカメ
  石原和三郎 作詞/納所弁次郎 作曲/雨面千尋 編曲
♪うさぎ
  文部省唱歌/雨面千尋 編曲
♪たき火
  巽 聖歌 作詞/渡辺 茂 作曲/雨面千尋 編曲

【合同演奏】
♪故郷
  高野辰之 作詞/岡野貞一 作曲/雨面千尋 編曲


▲ ページトップへ

6/8(日)第27回葛飾区合唱祭に出演しました
 

シンフォニーヒルズ少年少女合唱団今年度初めての本番ステージ、小1~小3までのジュニアクラスと、小4~高校生までのシニアクラスの2団体で出演しました。
日時:6月8日(日)開場 11:30/開演 12:00
会場:かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール

シンフォニーヒルズ少年少女合唱団演奏曲目

S(シニア)クラス

「知らない町」(覚和歌子 作詞/信長貴富 作曲)
「樹形図」(宮本益光 作詞/加藤昌則 作曲)

J(ジュニア)クラス  「春の小川」(高野辰之 作詞/岡野貞一 作曲/雨面千尋 編曲)
「鯉のぼり」(文部省唱歌/雨面千尋 編曲)

▲ ページトップへ

平成26年度 年間活動予定発表!
  創立10周年を迎えたシンフォニーヒルズ少年少女合唱団。
新たに11期生を迎え、今年も区民の皆様に元気な歌声をお届けいたします!
これからも皆様の温かい声援をお贈りいただけますよう、お願いいたします。

【26年度活動予定】

 

日時

会場

備考

定期練習 金曜夕方/土曜午前/
月に1回程度土曜午後
かつしかシンフォニーヒルズ内 事前電話予約の上
ご見学いただけます。
詳しくはお問い合わせください。
第27回葛飾区合唱祭 6月8日(日)
開場11:30/開演12:00
かつしかシンフォニーヒルズ
モーツァルトホール
入場無料
第59回区民文化祭
合唱の部
11月3日(月・祝)午後 かつしかシンフォニーヒルズ
モーツァルトホール
入場無料
クリスマスコンサート 12月14日(日)午後 かつしかシンフォニーヒルズ
アイリスホール
詳細後日
第11回定期演奏会 2015年3月22日(日) かつしかシンフォニーヒルズ
モーツァルトホール
詳細後日

▲ ページトップへ

25年度
シンフォニーヒルズ少年少女合唱団 第10回定期演奏会 終了報告
 

2014年3月23日(日)、第10回定期演奏会を開催しました。
今年度より新設されたジュニアクラスも加わって、童謡、唱歌、人気の児童合唱作品、新曲初演など、盛りだくさんのプログラムでお届しました。


○プログラム

シニアクラス   指揮 宮本益光   ピアノ 矢野里奈
旅ゆく鳥~夢とはあと
空の端っこ
うたうたう
行方
  作詞 竹久夢二  作曲 加藤昌則
作詞 宮本益光  作曲 信長貴富
作詞 宮本益光  作曲 信長貴富
作詞 宮本益光  作曲 信長貴富

ジュニアクラス  

指揮 宮本益光    ピアノ 雨面千尋

春が来た
小ぎつね
ふじの山
  作詞 高野辰之  作曲 岡野貞一   編曲 雨面千尋
作詞 勝 承人    作曲 ドイツ民謡  編曲 雨面千尋
作詞 巌谷小波  作曲 文部省唱歌  編曲 雨面千尋

シニアクラス(小学生)   指揮 柏原美緒   ピアノ 矢野里奈
ほたるこい
ひとりぼっちの羊飼い
  秋田地方わらべうた   編曲 小倉 朗

訳詞 あらかはひろし  作曲 R.ロジャース


卒団生といっしょに   指揮 宮本益光    ピアノ 雨面千尋

もしも歌がなかったら

ふるさと

  作詞 宮本益光  作曲 加藤昌則

作詞 高野辰之  作曲 岡野貞一  編曲 雨面千尋


シニアクラス(中高生)   指揮 局 和美
赤とんぼ
村の鍛冶屋
  作詞 三木露風  作曲 山田耕筰  編曲 荻久保和明

作詞・作曲者不詳  編曲 信長貴富


ジュニアクラス     指揮 宮本益光   ピアノ 雨面千尋
どんぐりころころ
つき
山の音楽家
  作詞 青木存義  作曲 梁田 貞  編曲 雨面千尋
文部省唱歌  編曲 雨面千尋

作詞 水田詩仙  ドイツ民謡  編曲 雨面千尋


シニアクラス   指揮 宮本益光    ピアノ 矢野里奈
世界の作曲家音鑑 (委嘱初演)
 セバスチャン・小川
 ベートーヴェンってこんな人
 モーツァルト
 スキ、スキ、ロシアの作曲家
  作詞 宮本益光  作曲 加藤昌則

アンコール    指揮 宮本益光   ピアノ 雨面千尋
山の音楽家青い地球は誰のもの
またね、またね
  作詞 阪田寛夫  作曲 冨田 勲
作詞 宮本益光  作曲 加藤昌

 


▲ ページトップへ

シンフォニーヒルズ少年少女合唱団第10回定期演奏会開催!
 
10回目となる定期演奏会開催にあたり、音楽監督の宮本益光先生に見どころ・聴きどころなどを伺いました。

10周年の成果、そして次に向かって

今年度のシンフォニージュニア
今年度の活動も充実していました。冨田勲先生の「イーハトーヴ交響曲」再演(オーチャードホール)、西本智実さん指揮「くるみ割り人形」(サントリーホール)と、大きな公演への参加が続きました。また老人ホーム慰問や、クリスマスコンサートの開催など、地域に根差した活動もより積極的に行いました。2月には「下町ジュニアコーラスフェスティバル」を初めて開催。大好きな歌で、心温まる交流をはたしました。
どの公演も、団員たちは責任を持って取り組んでくれましたし、昨年よりもより密度の高い演奏で応えてくれました。

新しいアイドル、ジュニアクラス
今年度から新設した小学1年生から3年生で構成されるジュニアクラスは、演奏会ごとに大きな拍手を頂いています。お姉ちゃんたちに負けまいと元気な声で歌ってくれるジュニアクラスは、シンフォニージュニアのアイドルです。定期演奏会でも、ジュニアクラスのステージがあります。とっても可愛いですよ。どうぞご期待ください。

定期演奏会にむけて
いよいよ10回目の定期演奏会を迎えます。今回の目玉は、10周年を記念して、加藤昌則さんに新作を委嘱しました。タイトルは「世界の作曲家音鑑」。モーツァルト、バッハ、ベートーヴェンなど、有名作曲家をコミカルにご紹介する作品です。それぞれの作曲家の代表曲が、楽しい合唱曲に大変身。お楽しみに。
その他にもお馴染みの唱歌を中心に、楽しい合唱曲をたくさん準備しました。例年通り小学生クラスと、中高生クラスによる工夫を凝らしたステージもお楽しみください。
10年目の成果がその先へのステップとなるよう、子どもたちは懸命に稽古を重ねています。あたたかいご声援をよろしくお願いいたします。

▲ ページトップへ

2/11(火・祝)下町ジュニアコーラスフェスティバルに出演しました
 

○江東少年少女合唱団  指揮:笹口圭吾/ピアノ:奥田 和

1.叙情小曲集「月の角笛」より 白いもの
2.叙情小曲集「月の角笛」より つらら
3.叙情小曲集「月の角笛」より うぐいす
4.「わらべうたによる四つのコラージュ」より 
5.「わらべうたによる四つのコラージュ」より 
6.女声合唱組曲「未来への決意」より 決意

  北原白秋・作詞/木下牧子・作曲
まどみちお・作詞/木下牧子・作曲
武鹿悦子・作詞/木下牧子・作曲
ひとりでさびし わらべうた/横山潤子・作曲
四方の景色を わらべうた/横山潤子・作曲
片岡 輝・作詞/鈴木憲夫・作曲

○初音の杜ジュニアコーラス  指揮:宮本益光/ピアノ:髙田恵子

1.児童のための合唱組曲「虫の絵本」より 
  テントウムシ
  チョウチョウ
2.小ぎつね 
3.ふじの山 
4.空の色

 

まどみちお・作詞/吉岡弘行・作曲


勝 承夫・作詞/ドイツ民謡/雨面千尋・編曲
巌谷小波・作詞/文部省唱歌/雨面千尋・編曲
金子みすず・作詞/長岡 望・作曲


○松戸児童合唱団  指揮 局 和美/ピアノ 板倉寿美子

1.ドレミのうた
2.風のとおり道

3.わたしのこころ
4.永遠のキャンバス 

  オスカー ハマースタイン2世・作詞/ペギー葉山・日本語詞
リチャード ロジャース・作曲/北野 実・編曲
宮崎 駿 作詞/久石 譲 作曲
角野栄子 作詞/久石 譲 作曲
若松 歓 作詞/作曲

○すみだ少年少女合唱団  指揮:甲田 潤/ピアノ:野田晶子

1.女声合唱とピアノのための「ピアノ協奏曲第2番 ハ短調 op.18」より 第1楽章
       木部与巴仁・作詞/セルゲイ ラフマニノフ・作曲/甲田 潤・編曲

○シンフォニーヒルズ少年少女合唱団

1.旅ゆく鳥〜夢とはあと〜 

2.ひとりぼっちの山羊飼い 


3.山の音楽家

4.村の鍛冶屋

5.青い地球は誰のもの

  指揮:宮本益光/ピアノ:矢野里奈
竹久夢二・作詞/加藤昌則・作曲
指揮:柏原美緒/ピアノ:矢野里奈
オスカー ハマースタイン2世・作詞/ペギー葉山・日本語詞
リチャード ロジャース・作曲
指揮:宮本益光/ピアノ:雨面千尋
水田詩仙・作詞/ドイツ民謡/雨面千尋・編曲
指揮:局 和美
作詞作曲不詳/信長貴富・編曲
指揮:宮本益光/ピアノ:矢野里奈
阪田寛夫・作詞/冨田 勲・作曲

○全体合唱   指揮:宮本益光/ピアノ:雨面千尋
故郷 高野辰之・作詞/岡野貞一・作曲/雨面千尋・編曲

▲ ページトップへ

12/14(土) クリスマスコンサートを開催しました!
  第シンフォニーヒルズ少年少女合唱団クリスマスコンサート 心弾むクリスマス2013
2013年12月14日(土) 16:00開演(15:30開場)
会場=かめありリリオホール

プログラム
【第1部】
シニアクラス(小学4~高校生) 指揮:宮本益光  ピアノ:矢野里奈
・旅ゆく鳥~夢とはあと 竹久夢二 作詞/加藤昌則 作曲

シニアクラス(小学4~6年生) 指揮:柏原美緒
・ほたるこい 秋田地方わらべうた/小倉 朗 編曲

シニアクラス(中学~高校生) 指揮:局 和美
・赤とんぼ 三木露風 作詞/山田耕筰 作曲/荻久保和明 編曲

ジュニアクラス(小学1~3年生) 指揮:宮本益光  ピアノ:雨面千尋
・つき 文部省唱歌/雨面千尋 編曲
・山の音楽家 水田詩仙 作詞/ドイツ民謡/雨面千尋 編曲

シニアクラス(小学4~高校生) 指揮:宮本益光  ピアノ:矢野里奈
・うたうたう 宮本益光 作詞/信長貴富 作曲
・青い地球は誰のもの 阪田寛夫 作詞/冨田 勲 作曲

【第2部】
先生ステージ
・『ウェストサイドストーリー』より“I feel pretty”
 柏原美緒/矢野里奈

・『リトルマーメイド』より“Part of your world”
 局 和美/雨面千尋

・White Christmas Arrange by Masumitsu Miyamoto
 宮本益光/矢野里奈

【第3部】 指揮:宮本益光  ピアノ:矢野里奈
・シンフォニーヒルズ少年少女合唱団のための
 Special Christmas Medley  神田聖子 編曲

【アンコール】
・きよしこの夜
・きらきら星


▲ ページトップへ

11/24(日)日本フィルハーモニー交響楽団の公演に出演しました
 

日本フィルハーモニー交響楽団MPS(Music Partner Series)Vol.1
チャイコフスキー/くるみ割り人形
2013年11月24日(日) 14:30開演(13:50開場)
会場=サントリーホール
指揮=西本智実
アートディレクター=田村吾郎(映像演出)


▲ ページトップへ

11/3(日・祝)第58回 葛飾区民文化祭 合唱の部に出場しました
 

第58回葛飾区民文化祭「合唱の部」 概要
開催日時=2013年11月3日(日・祝) 12:00開演(11:30開場)

会 場=
審査員=
審査員=
審査員=
来 賓=
ゲスト=
主 催=
かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール
河合孝夫(声楽家・合唱指揮者)
辻 史朗(合唱指揮者)
なかにし あかね(作曲家)
小林秀雄氏(作曲家)
harmonia ensemble
葛飾区教育委員会、葛飾区合唱連盟


シンフォニーヒルズ少年少女合唱団演奏曲目
【シニアクラス】

・うたうたう
・ここで歌うだけ  
宮本益光 作詞/信長貴富 作曲
宮本益光 訳詩/加藤昌則 作曲


【ジュニアクラス】

・どんぐりころころ 
・つき
・山の音楽家
青木存義 作詞/梁田 貞 作曲/雨面千尋 編曲
文部省唱歌/雨面千尋 編曲
水田詩仙 作詞/ドイツ民謡/雨面千尋 編曲


表彰団体
【優秀賞】
ウィンディア―男声合唱団
合唱同好会かつしかジョイフルハーモニー
シニアどんぐり合唱サークル
【優良賞】
ensemble Sy-phon
フェアリー・ニート
アイリスうたの会
【奨励賞】
アンサンブル かつこん
共栄学園高等学校合唱部

合唱同好会かつしかジョイフルハーモニー
シニアどんぐり合唱サークル


▲ ページトップへ

10/5(土)慰問演奏会を開催しました
  シンンフォニーヒルズ少年少女合唱団が初めての慰問演奏会を開催しました。
当日は足元の悪い中、たくさんの方にご来場いただき本当にありがとうございました。
来場者の皆さんと一緒に歌って、交流できたことをとても嬉しく思っています。
このような機会をいただけたことに感謝して、これからの活動も頑張っていきます!

会 場=社会福祉法人 仁生社 中川園2階ホール
指 揮=柏原美緒
ピアノ=矢野里奈、雨面千尋

演奏曲目
1.ここで歌うだけ(宮本益光 ・訳詩/加藤正則・作曲)
2.ほたるこい(秋田地方わらべうた/小倉 朗・編曲)
3.つき(文部省唱歌/雨面千尋・編曲)
4.こぎつね(勝 承夫・作詩/ドイツ民謡/雨面千尋・編曲)
5.村の鍛冶屋(作詞作曲者不詳/信長貴富・編曲)
6.どんぐりころころ(青木存義・作詩/梁田 貞・作曲/雨面千尋・編曲
7.ふじの山(巌谷小波・作詩/文部省唱歌/雨面千尋・編曲)
8.山の音楽家(水田詩仙・作詩/ドイツ民謡/雨面千尋・編曲)
アンコール
  青い地球は誰のもの(阪田寛夫・作詩/冨田 勲・作曲)

▲ ページトップへ

9/15(日)9/16(月・祝)冨田勲×初音ミク 無限大の旅路~イーハトーヴ交響曲~出演!
  昨年11月、日本の代表的な詩人・作家、宮沢賢治の作品を題材にし、世界的人気を誇るヴァーチャルシンガー『初音ミク』をソリストに起用し全世界的な注目を集めた、冨田勲先生の「イーハトーヴ」交響曲。
今年秋の再演公演に出演しました!

会 場=Bunkamuraオーチャードホール
作 曲=冨田 勲
指 揮=河合尚市
管弦楽=東京フィルハーモニー交響楽団
ヴァーチャルシンガー=初音ミク
エレクトロニクス=ことぶき光
パーカッション=梯郁夫
キーボード=鈴木隆太
合 唱= 慶応義塾ワグネル・ソサィエティー男声合唱団
聖心女子大学グリークラブ
シンフォニーヒルズ少年少女合唱団
主 催=朝日新聞社/キョードー横浜

プログラム
冨田勲作曲
・「新日本紀行」
・山田洋次監督 映画音楽集
 たそがれ清兵衛~隠し剣鬼の爪~武士の一分~おとうと
・交響詩≪ジャングル大帝~白いライオンの物語~(2009年改訂版)≫より
 「ジャングルの朝~動物たちのつどい」
・NHK大河ドラマ「勝海舟」メインテーマ
・イーハトーヴ交響曲(*)
 岩手山の大鷲(種山ヶ原の牧歌)
 剣舞/星めぐりの歌
 注文の多い料理店
 風の又三郎
 銀河鉄道の夜
 雨にもまけず
 岩手山の大鷲(種山ヶ原の牧歌)
アンコール
・リボンの騎士(*)
・青い地球は誰のもの(*)

(*)=シンフォニーヒルズ少年少女合唱団出演曲


▲ ページトップへ

8/1(木)『ジュニアコーラス大集合』に出場しました
 

横浜みなとみらいホールで開催される『ジュニアコーラス大集合!』に出場しました。
指 揮=宮本益光
ピアノ=矢野里奈

演奏曲目
旅ゆく鳥 ~夢とはあと~(竹久夢二・詩/加藤昌則・作曲)
村の鍛冶屋(作詞作曲者不詳/信長貴富・編曲)
二部合唱のための6つのソング「うたうたう」より『行方』(宮本益光・詩 / 加藤昌則・作曲)
青い地球は誰のもの(坂田寛夫・詩 /冨田 勲・作曲)

詳しくは、みなとみらいホールHPをご覧ください。
http://www.yaf.or.jp/mmh/recommend/2013/08/-81jack.php


▲ ページトップへ

6/9(日)第26回葛飾区合唱祭に出場しました!
 

シンフォニーヒルズ少年少女合唱団は、ジュニアクラスとシニアクラスの2団体で出場しました。


シンフォニーヒルズ少年少女合唱団の発表曲は以下の通りです。
【シニアクラス】プログラム1番
1. 二部合唱のための6つのソング「うたうたう」より『空の端っこ』
 (宮本益光 詩/信長貴富 曲)
2. 旅ゆく鳥 ~夢とはあと~(竹久夢二 詩/加藤昌則 曲)
指揮:局 和美
ピアノ:矢野里奈
【ジュニアクラス】プログラム9番
1. 春が来た(高野辰之 詩/岡野貞一 曲/雨面千尋 編曲)
2. 小ぎつね(勝 承夫 詩/ドイツ民謡/雨面千尋 編曲)
3. ふじの山(巌谷小波 詩/文部省唱歌/雨面千尋 編曲)
指揮:柏原美緒
ピアノ:雨面千尋

第26回葛飾区合唱祭 概要
開催日時=2013年6月9日(日) 12:00開演(11・30開場)
会 場=かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール

講評者=友清和親(声楽家・合唱指揮者)、小林秀雄氏(作曲家)
主 催=葛飾区教育委員会、葛飾区合唱連盟


▲ ページトップへ

平成25年度 年間活動予定発表!
 

創立10周年を迎えるシンフォニーヒルズ少年少女合唱団!
今年度より、小学校1年生~高校生で活動します。
区内各所で皆さんにシンフォニージュニアの歌声をお届けできるよう活動に励んでいきます。応援よろしくお願いします。

 
1) 定期練習

事前電話予約の上、ご見学いただけます。詳しくはお問合せください。
日時=原則として毎週土曜午前・月に1度土曜午後・変則で金曜夕方
会場=かつしかシンフォニーヒルズ内

2) 第26回葛飾区合唱祭 6/9(日)午後 【入場無料】
3) 第58回区民文化祭合唱の部 11/3(日・祝)午後 【入場無料】
4) 第10回定期演奏会 2014年3月23日(日)午後 

2)~4)の会場は、かつしかシンフォニーヒルズモーツァルトホール
その他、12月にはクリスマスコンサートも予定しています。

10期生の募集は締め切りました。11期生団員募集は2013年12月から開始予定です。

お問い合わせは、電話:03-5670-2222 までお願いします。

▲ ページトップへ

24年度
シンフォニーヒルズ少年少女合唱団 第9回定期演奏会 終了報告
 

2013年3月24日(日)、第9回定期演奏会を開催しました。
今年1年間、多くの本番舞台に立ち、様々な経験をさせていただきました。
その経験の中で培ったレパートリーを披露しました。


○プログラム

私たちのレパートリー1
・歩いてゆこう
 
たかはしけいすけ 詩/加藤昌則 曲
指揮/宮本益光  ピアノ/矢野里奈

私たちのレパートリー2
「リフレイン」より
・遠く
・こみちのきもち
・リフレイン
 
覚 和歌子 詩/信長貴富 曲

 

指揮/柏原美緒  ピアノ/矢野里奈

OB合唱・全体合唱
・遠い空の下で
・ふるさと
 


宮本益光 詩/加藤昌則 曲
岡野貞一 曲/高野辰之 詩


シニアクラス
・線路は続くよどこまでも
・螢の光
・鷗

・ここで歌うだけ(*)
 


佐木 敏 訳詩/アメリカ民謡/信長貴富 編曲
新垣千穎 訳詩/スコットランド民謡/信長貴富 編曲
三好達治 詩/木下牧子 曲
宮本益光 訳詩/加藤昌則 曲

指揮/宮本益光  ピアノ/加藤昌則(*)


私たちのレパートリー3
「唱歌の四季」
・朧月夜
・茶摘
・紅葉
・雪

・夕焼小焼
 


三善 晃 編曲
高野辰之 詩/岡野貞一 曲
作詞者不詳/作曲者不詳
高野辰之 詩/岡野貞一 曲
作詞者不詳/作曲者不詳

中村雨紅 詩/草川 信 曲

指揮/宮本益光  ピアノ/矢野里奈


アンコール
・青い地球は誰のもの

・うたえばんばん
 


阪田寛夫 詩/冨田 勲 曲
阪田寛夫 詩/山本直純 曲


▲ ページトップへ

シンフォニーヒルズ少年少女合唱団第9回定期演奏会開催!
 
宮本益光先生3月24日(日)シンフォニーヒルズ少年少女合唱団が第9回定期演奏会を開催します。
結団10周年を直前に控え、ますますパワーアップしたシンフォニージュニアの集大成ともいえるステージにぜひご期待ください。
今回、音楽監督の宮本先生に団の活動や定期演奏会にかける想いを寄せていただきました。

シンフォニージュニアの999

9年目の躍進
今年度もまた貴重な経験をさせていただきました。話題となった冨田勲先生の「イーハトーヴ交響曲」世界初演に出演させていただきましたし、一方で区政施行80周年記念式典への出演、初のクリスマスコンサートを開催など、より高レベルな音楽環境への参加と、地域との密着が実現した貴重な一年間となりました。
行事参加が増えるとそれだけ準備も大変になるのですが、子どもたちが自主性を持って乗り越えてくれたことに成長を感じました。

9年間の成果
合唱団はそれ自体が生物のように成長します。年を重ねるごとに団員たちの中にも進むべき道が見えるようになり、残される足跡も変化します。
実は今年度は、多くの一期生が卒団を迎える年でもあります。きっと9年間の想いを演奏に託してくれるでしょうし、続く後輩たちもそれに応える演奏を聴かせてくれると信じています。

9回目の演奏会
今年度のメインプログラムは「唱歌」。良くご存知の唱歌を、日本を代表する作曲家、三善晃さんの編曲でお楽しみください。この選曲には、歌を通じて多くの世代と共感し合いたいという私たちシンフォニージュニアの願いが込められています。
今年も小学生チームと中高生チームの独立したステージを準備しています。シンフォニージュニアの個性がよりハッキリとお楽しみいただけるでしょう。
またお客様と一緒に歌うステージもございます。どうぞ子どもたちに負けない大声で!歌で一つになりましょう!
皆様のご来場を団員一同、心よりお待ち申し上げます。


▲ ページトップへ

12/8(土)クリスマスコンサートを開催しました!
  シンフォニーヒルズ少年少女合唱団クリスマスコンサート
シンフォニーJr.の 心弾むクリスマス2012
結成9年目のクリスマスにシンフォニーヒルズ少年少女合唱団が、とびきりのクリスマスソングをお届けしました!

【日時】平成24年12月8日(土) 16:00開演
【会場】かつしかシンフォニーヒルズ アイリスホール
  【プログラム】

第1部

あるいてゆこう
うたえバンバン
遠く
螢の光
きよしこの夜
唱歌の四季より『雪』

たかはしけいすけ 詩/加藤昌則 曲
坂田寛夫 詩/山本直純 曲
詩/信長貴富 曲
新垣千穎 詩/スコットランド民謡/信長貴富 曲

三善 晃 編曲

第2部 先生ステージ

私のお気に入り

アイ・ガット・リズム

花のワルツ

踊り明かそう

R.ロジャース 曲

G.ガーシュウィン

P.チャイコフスキー

F.ロウ

第3部

シンフォニーヒルズ少年少女合唱団のための
Special Christmas Medley


神田聖子 編曲

アンコール

青い地球は誰のもの 坂田寛夫 詩/冨田 勲 曲

▲ ページトップへ

11/23(金・祝) 日本フィルハーモニー交響楽団の公演に出演しました
 

冨田勲新制作「イーハトーヴ」交響曲 世界初演公演
会 場=東京オペラシティコンサートホール
作 曲=冨田勲
指 揮=大友直人
主 催=ビルボードジャパン、財団法人日本フィルハーモニー交響楽団


▲ ページトップへ

11/3(土・祝)第57回 葛飾区民文化祭 合唱の部に出場しました
 

区内で活躍しているアマチュア合唱団が日頃の練習成果を発表しました。
コンクール形式での開催でしたが、シンフォニーヒルズ少年少女合唱団は過去3回の優秀賞を受賞し、今回も各賞の受賞対象外の演奏団体として参加しました。

シンフォニーヒルズ少年少女合唱団の発表曲は次の3曲です。
1. 唱歌の四季より 紅葉(高野辰之 詩/岡野貞一 曲/三善 晃 編曲)
2. 唱歌の四季より 雪(三善 晃 編曲)
3. 青い地球は誰のもの(坂田寛夫 詩/冨田 勲 曲)
指揮:局 和美
ピアノ:矢野里奈


第57回葛飾区民文化祭「合唱の部」 概要
開催日時=2012年11月3日(土・祝) 12:00開演(11・30開場)
会 場=かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール

審査員= 尾形敏幸(作曲家)
本宮寛子(声楽家)
松浦ゆかり(指揮者)
来 賓= 小林秀雄氏(作曲家)
ゲスト= 宮本まいこ(スティールパン)、宮本あんり(ピアノ)、ら・ぽルとジュニアコア(合唱)
主 催= 葛飾区教育委員会、葛飾区合唱連盟

【今回の受賞団体は以下のとおり】
優秀賞 本田中学校有志合唱団
クール・レーヴ
すずめコーラス
優良賞 共栄学園高等学校合唱部
共栄コール・ドルチェ
コール・メモリーズ
奨励賞 アンサンブル彩音
ココペリ

▲ ページトップへ

10/6(土)VIVAナオズミCONCERTに出演しました!
 

会 場=かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール
日 時=2012年10月6日(土)15:00開演(14:30開場)
指揮と司会=山本祐之介(直純ジュニア)
オーケストラ=東京ニューフィルハーモニック管弦楽団
ゲスト・うた/司会=神崎ゆう子

演奏曲目= 『みんなのうたメドレー』
一年生になったら~コブタヌキツネコ~さあ太陽を呼んでこい
おーい海(山川啓介・詩/山本直純・作曲)
合唱組曲「えんそく」より(坂田寛夫・詩/山本直純・作曲)
『光る』『おべんとう』『城あと』『山の上の合唱』
うたえバンバン(坂田寛夫・詩/山本直純・作曲)

▲ ページトップへ

10/1(水)区制施行80周年記念式典に出演しました!
 

モーツァルトホールで開催された、区制施行80周年記念式典に出演しました。
指揮・国歌独唱=宮本益光
ピアノ=矢野里奈

演奏曲目= 区歌
螢の光(稲垣千穎・訳詩 / スコットランド民謡 / 信長貴富・編曲)
歩いてゆこう(たかはしけいすけ・詩 / 加藤昌則・作曲)
唱歌の四季より『紅葉』(高野辰之・詩/岡野貞一・作曲/三善 晃・編曲)
唱歌の四季より『雪』(三善 晃・編曲)
唱歌の四季より『夕焼小焼け』(中村雨紅・詩 / 草川 信・作曲 / 三善 晃・編曲)

葛飾吹奏楽団ジュニアバンドと合同演奏=故郷(高野辰之・詩/岡野貞一・作曲)


▲ ページトップへ

8/1(水)『ジュニアコーラス大集合!』に出場しました
 

横浜みなとみらいホールで開催される『ジュニアコーラス大集合!』に今年も出演しました。
指揮=宮本益光
ピアノ=矢野里奈

演奏曲目= 螢の光(稲垣千穎・訳詩 / スコットランド民謡 / 信長貴富・編曲)
歩いてゆこう(たかはしけいすけ・詩 / 加藤昌則・作曲)
合唱組曲「えんそく」より『おべんとう』(坂田寛夫・詩 / 山本直純・作曲)
唱歌の四季より『夕焼小焼』(中村雨紅・詩 / 草川 信・作曲 / 三善 晃・作曲)
全体合唱= 世界がひとつになるまで(松井五郎・詩 / 馬飼野康二・作曲 / 原 由多加・作曲)

詳しくは、みなとみらいホールHPをご覧ください。
http://www.yaf.or.jp/mmh/recommend/2012/08/post-130.php


▲ ページトップへ

シンフォニーヒルズ少年少女合唱団
平成24年度 年間活動予定発表!
 
今年1月の愛媛県八幡浜演奏旅行にて

創立9年目となるシンフォニーヒルズ少年少女合唱団の主な年間活動予定をお知らせします。
9期生を迎えてさらにパワーアップ!
どうぞ応援してください。

 
1) 定期練習
事前電話予約の上、ご見学いただけます。詳しくはお問合せください。
日時=原則として毎週土曜午前・月に1度土曜午後・変則で金曜夕方
会場=かつしかシンフォニーヒルズ内
2) 第25回葛飾区合唱祭 6/10(日)午後 【入場無料】
3) 第57回区民文化祭合唱の部 11/3(木・祝)午後 【入場無料】
4) 第9回定期演奏会 2013年3月24日(日)午後 

2)~4)の会場は、かつしかシンフォニーヒルズモーツァルトホール

9期生の募集は締め切りました。10期生団員募集は2013年1月から開始予定です。
お問い合わせは、電話:03-5670-2222 までお願いします。


▲ ページトップへ

23年度
シンフォニーヒルズ少年少女合唱団 第8回定期演奏会 終了報告
 

2012年3月25日(日)、第8回定期演奏会を開催しました。
今回も無伴奏曲や、初めての混声合唱、OBOGとの合同ステージなど、趣向の凝らしたステージで、ご来場いただきましたお客様に澄んだ歌声をお届けしました。


○プログラム

私たちのレパートリー1

 

指揮/宮本益光  ピアノ/矢野里奈
加藤昌則 曲  野村四郎 詩
信長貴富 曲  新川和江 詩 


私たちのレパートリー2
みんなのうたメドレー

 

指揮/宮本益光  ピアノ/矢野里奈
加藤昌則 編曲 


OB合唱・全体合唱
未来へ
ふるさと

 

指揮/宮本益光  ピアノ/雨面千尋・矢野里奈
信長貴富 曲  谷川俊太郎 詩
岡野貞一 曲  高野辰之 詩


ジュニアクラス
友よいざ
一番はじめは
勇気100%

 

指揮/局 和美  ピアノ/雨面千尋
W.A.モーツァルト 曲  夏目利江 詩
わらべうた  信長貴富 編曲
馬飼野康二 曲  松井五郎 詩  富澤裕 編曲


シニアクラス
鉾をおさめて
木曽節
うたをうたうとき

 

指揮/柏原美緒  ピアノ/矢野里奈
中山晋平 曲  時雨音羽 詩  信長貴富 編曲
長野県民謡  石丸 寛 編曲
木下牧子 曲  まど・みちお 詩


私たちのレパートリー3
桜の背丈を追い越して

 

指揮/宮本益光  ピアノ/矢野里奈
加藤昌則 曲  宮本益光 詩

1花びら、とびら 2俺らの町の数え歌 3転校生
4命の意味 5桜の背丈を追い越して


▲ ページトップへ

第8回定期演奏会
 
宮本益光先生 3月25日(日)、シンフォニーヒルズ少年少女合唱団の第8回定期演奏会が開催されました。
毎回、宮本益光先生の趣向を凝らした構成で、子どもから大人まで楽しめる演奏会です。今回、宮本先生に、定期演奏会に対する意気込み、見どころ聴きどころを伺いました。
今回の定演の見どころ、聴きどころは?
今回は作曲家の加藤昌則さんの二つの新作を軸にプログラムを構成しています。一つは「みんなのうたメドレー」で、NHKのみんなのうたから生まれたヒットソングを中心に編まれています。様々な年代の方にもお楽しみいただける作品に仕上がっています。もう一つは「桜の背丈を追い越して」という僕の詩による作品で、少年の成長を描いた組曲です。わが団にも男の子がたくさん在籍していますが、彼らのことも想いながら作詞したので、シンフォニーで歌ってもらうことは自分にとっても幸せなことです。
その他、お客様と一緒に歌おうコーナーも用意しています。
今年1年間の活動を振り返ってみて、いかがでしたか?
  今年は谷村新司さんや日本フィルハーモニーの舞台にも立たせていただき、活動の幅が広がった年になりました。その準備は決して楽なものではありませんでしたが、団員たちはこれらの舞台に出演することの意義をしっかりと感じ、責任をもって行動できたと思います。それが指導ではなく、上級生を中心に自然発生的に行われたことを頼もしく感じました。
それに比例して、演奏することの喜びも増してきたように思います。
定演に対する意気込み、次年度の活動目標を聞かせてください。
  これまでは葛飾という地域に密着した活動を基本に、指導する私たちが音楽の喜びを伝えることを第一としてきましたが、今では聴いて下さる皆様に音楽の喜びを伝えたいという子どもたちの想いが歌声に聴こえます。葛飾の皆様に喜んでいただくのはもちろん、皆様の自慢になるような、そんなステージを目指して、定期演奏会では大暴れしたいと思います。
そして次年度は街に飛び出し、様々なところに子どもたちの歌声をお届けしたいと考えています。

▲ ページトップへ

第56回葛飾区民文化祭「合唱の部」に出場しました
 

区内で活躍しているアマチュア合唱団が日頃の練習成果を発表しました。
コンクール形式での開催でしたが、シンフォニーヒルズ少年少女合唱団は一昨年までに3回の優秀賞を受賞し、今回も各賞の受賞対象外の特別演奏団体として参加しました。
特別演奏団体にふさわしい、素晴らしい歌声を披露しました。


シンフォニーヒルズ少年少女合唱団の発表曲は次の2曲です。
1. 一番はじめは(わらべうた/信長 貴富 編曲)
2. 春(新川和江 詩/信長 貴富 曲)
指揮:局 和美
ピアノ:矢野里奈


第56回葛飾区民文化祭「合唱の部」 概要

開催日時= 2011年11月3日(木・祝) 12:00開演(11:30開場)
会 場= かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール
審査員= 片野秀俊(指揮者)
金川明裕(指揮者)
古橋富士雄(指揮者)
来 賓=

小林秀雄氏(作曲家)

ゲスト=

Aura(アウラ)

入場無料  
主 催=

葛飾区教育委員会・葛飾区合唱連盟


【今回の受賞団体は以下のとおり】
優秀賞   コール・フレンズ
萩の花合唱団
アンサンブルJ・B
優良賞

もみじ合唱団
葛飾区立常盤中学校合唱部
ウィンディアー男声合唱団

奨励賞

クール・レーヴ
アンサンブル かつこん


▲ ページトップへ

8/1(月) 「ジュニアコーラス大集合」に出場しました
  会場:横浜みなとみらいホール大ホール
詳しくはこちら  http://www.yaf.or.jp/mmh/recommend/2011/08/post-72.php

▲ ページトップへ

9/10(土)・11(日) 日本フィルハーモニー交響楽団公演に出演しました
 
会場は: 9/10(土)横浜みなとみらいホール大ホール
9/11(日)昭和女子大人見記念講堂

▲ ページトップへ

シンフォニーヒルズ少年少女合唱団通信
年間活動予定発表!
 
今年1月の愛媛県八幡浜演奏旅行にて
今年1月の愛媛県八幡浜演奏旅行にて
創立8年目となるシンフォニーヒルズ少年少女合唱団の主な年間活動予定をお知らせします。
8期生を迎えてさらにパワーアップ!
どうぞ応援してください。
 
1) 定期練習
事前電話予約の上、ご見学いただけます。詳しくはお問合せください。
日時=原則として毎週土曜午前・月に1度土曜午後・変則で金曜夕方 
会場=かつしかシンフォニーヒルズ内
2) 第24回葛飾区合唱祭 6/12(日)午後 【入場無料】
3) 第56回区民文化祭合唱の部 11/3(木・祝)午後 【入場無料】
4) 第8回定期演奏会 2012年3月25日(日)午後 

2)~4)の会場は、かつしかシンフォニーヒルズモーツァルトホール

8期生の募集は締め切りました。9期生団員募集は2012年1月から開始します。
お問い合わせは、電話:03-5670-2222 までお願いします。

【ご報告とお礼】 義援金募金のご協力ありがとうございました
3/27(日)に開催した第7回定期演奏会では、東北地方太平洋沖地震の被災地への義援金を募り102,108円の募金が集まりました。
ご協力くださいました皆様、ありがとうございました。
この募金は、葛飾区を通じて全額を被災地にお送りします。


▲ ページトップへ

22年度
ピアノの先生が代わりました
 

今までずっとピアニストとして団員を見守ってくださっていた神田聖子先生が、都合により3月末でお辞めになることになりました。

4月からは、新しい2人の先生がピアノを弾いてくださいます。
神田先生同様、よろしくお願いいたします。

新しい先生のプロフィールとお写真はこちらをご覧ください。


▲ ページトップへ

義援金募金のご協力ありがとうございました
 

3/27(日)に無事終了した第7回定期演奏会では、東北地方太平洋沖地震の被災地への義援金を募り102,108円の募金が集まりました。
ご協力くださった皆様、ありがとうございました。
この募金は、葛飾区を通じて全額を被災地にお送りします。


▲ ページトップへ

第7回定期演奏会
 
宮本益光先生 3月27日(日)、シンフォニーヒルズ少年少女合唱団の第7回定期演奏会が開催されました。
毎回、宮本益光先生の趣向を凝らした構成で、子どもから大人まで楽しめる演奏会ですが、先生に今回の見どころ聴きどころをうかがいました。
合唱団が誕生して7年、今回の定期演奏会では幅広いレパートリーを披露しますね。
今回のプログラムを大まかに分類すれば、童謡唱歌などの世代を超えた親しみやすい作品、世界の名曲、それから現代邦人作品と、この三つのジャンルによって構成されています。
特に今年度は新入団員が一気に増え、団としての方向性を再構成する良い機会となりました。
そこでこれまでの6年間で培ったレパートリーを取り上げることも含め、この約70名の大所帯がいかにして早く一つになることが出来るか…そんなことも意識したプログラム構成でもあります。
そして団員たちは、お客様に少しでも喜んでいただけるようにと、懸命な稽古と、様々なアイデアをもって3月を待ち望んでいる状態です。
卒団生も舞台で歌うとのことで楽しみです。
  これは初めての試みです。そして結成当時からの夢でもありました。
この団を巣立った人がいつまでも生活や心に音楽を携えること、それが指導スタッフの望みです。
一人でも多くの卒団生の参加を希望しますが、卒団したとは言ってもまだまだ7年目のチームですからね、むしろ即戦力として復活のステージを楽しんでくれる気がします。
そして会場の皆様とも、可愛い子どもたちと声を合わせるシーンを作ろうと考えています。
ぜひともご来場くださいませ。

▲ ページトップへ

第55回葛飾区民文化祭「合唱の部」に出場しました
  区内で活躍しているアマチュア合唱団が日頃の練習成果を発表するコンクール形式で開催されました。
シンフォニーヒルズ少年少女合唱団は昨年までに3回優秀賞を受賞しましたので、今回は特別演奏団体として参加し、各賞の受賞対象外でしたが、トリを務め会場の皆さんに澄んだ歌声をお届けしました。

シンフォニーヒルズ少年少女合唱団の発表曲は次の2曲です。
指 揮:局 和美
ピアノ:神田聖子

  1. 1)ミサ曲第6番より サンクトゥス-ベネディクトゥス ジョルジュ・オルバン曲
2)そこにある歌 宮本益光 詩/加藤昌則 曲

第55回葛飾区民文化祭「合唱の部」 概要

開催日時= 2010年11月3日(水祝) 12:30開演(12:00開場)
会 場= かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール
審査員= 大志万明子氏(声楽家)
辻 秀幸氏(声楽家)
友清和親氏(声楽家)
来 賓=

小林秀雄氏(作曲家)

ゲスト=

東京トルヴェール

入場無料  
主 催=

葛飾区教育委員会・葛飾区合唱連盟


【今回の受賞団体は以下のとおり】
優秀賞   コール・メモリーズ
こどもの園うたう会
新小岩中学校吹奏楽部
優良賞 はっぴぃ くわいあ
ウィンディアー男声合唱団
アンサンブル彩音
奨励賞 萩の花
フェアリー・ニート

▲ ページトップへ

第23回葛飾区合唱祭に出場しました
  2010年6月13日(日)、梅雨入り前の晴天の1日、区内の合唱好きが集う葛飾区合唱祭(発表会形式)が今年も開催されました。
シンフォニーヒルズ少年少女合唱団も出場し、今回出場の32団体中最大の約70人がモーツァルトホールの大舞台で息の合った歌声を披露しました。
団員の約3分の1は今回初めて舞台を経験する七期生です。
4月24日の入団式から始め、10回にも満たない稽古での本番でしたが、澄んだ歌声に客席からは大きな拍手をいただきました。

シンフォニーヒルズ少年少女合唱団

指 揮= 柏原美緒
ピアノ= 神田聖子
演奏曲=

AVE MARIA Ⅱ R.Dubra:曲
未来へ 谷川俊太郎:詩  信長貴富:曲


第23回葛飾区合唱祭 概要

開催日時= 2010年6月13日(日) 12:30開演
会 場= かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール
講評者= 郡 愛子先生(声楽家)
小林秀雄先生(作曲家)
主 催=

葛飾区合唱連盟・葛飾区教育委員会


▲ ページトップへ

第6回定期演奏会
  2010年4月4日(日)、愛媛県から八幡浜児童合唱団を迎えて第6回定期演奏会を開催しました。
両団の対面はこの日が初めてですが、手紙のやりとりやビデオレターでの交流を通じて友情を育んできたのが演奏にも表れたのか、初共演とは思えないとお客様からお褒めの言葉をいただきました。

●プログラム
1.

オープニング 
葛飾区歌

指揮/宮本益光  ピアノ/神田聖子
詩/葛飾区選 曲/平井康三郎
2.

私たちのレパートリー1
リフレインより
遠く
こみちのきもち
リフレイン

指揮/局 和美  ピアノ/神田聖子
リフレインより   詩/覚和歌子 曲/信長貴富
3.

私たちのレパートリー2
Ave Maria
ふくろうめがね
あざらしなかま    

指揮/柏原美緒
曲/Ferenc Farkas
詩/くどうなおこ 曲/木下牧子
詩/くどうなおこ 曲/木下牧子
4.

八幡浜児童合唱団ステージ 
未来へ
テヤテヤ音頭    

指揮/菊池敦子  ピアノ/梶原江利子
詩/谷川俊太郎 曲/信長貴富
編曲/宮本益光
5.

合同ステージ1
「唱歌の四季メドレー」

指揮/宮本益光  ピアノ/神田聖子・局 和美
編曲/神田聖子
   どこかで春が/花/鯉のぼり/夏は来ぬ/海/赤とんぼ/村祭り/焚き火/
 スキー/早春賦/故郷
6.

合同ステージ2
「あしたのうた」
 あしたのうた
 涙は君の生命の雫
 悩みの種
 遠い空の下で

指揮/宮本益光  ピアノ/加藤昌則
詩/宮本益光 曲/加藤昌則

▲ ページトップへ

シンフォニーヒルズ少年少女合唱団 年間活動予定発表!
  創立7年目となるシンフォニーヒルズ少年少女合唱団は、4月24日(土)、七期生入団式にて24名の新団員を迎えました。学年は小3から高3までと幅広く、総勢で72名となりました。
これからますますパワーアップして、すばらしい歌声に磨きをかけることでしょう。

七期生代表のことば
七期生代表のことば
六期生までの団員から うたのプレゼント
六期生までの団員から
うたのプレゼント
全員で記念撮影
全員で記念撮影

22年度の主な年間予定をお知らせします。これからもどうぞ応援してください。
1) 定期練習(事前に電話予約の上、ご見学いただけます)
日時=原則として毎週土曜午前(月に1回程度午後もあります)
会場=かつしかシンフォニーヒルズ内 
2) 第23回葛飾区合唱祭 6/13(日)午後 【入場無料】
3) 第55回区民文化祭合唱の部 11/3(水・祝)午後 【入場無料】
4) 第7回定期演奏会 2011年3月27日(日)午後

2)~4)の会場は、かつしかシンフォニーヒルズモーツァルトホール

七期生の募集は締め切りました。八期生団員募集は2011年1月から開始します。お問い合わせは、電話:03-5670-2232 までお願いします。


▲ ページトップへ

第25回東京ヴォーカルアンサンブルコンテスト、ジュニア部門で2度目の金賞を受賞!
  2010年2月28日(日)、北とぴあさくらホールにおいて、第25回東京ヴォーカルアンサンブルコンテスト(主催=東京都合唱連盟・朝日新聞社)のジュニアの部が開催されました。
シンフォニーヒルズ少年少女合唱団は昨年に続き2度目の金賞を受賞しました。

第25回東京ヴォーカルアンサンブルコンテスト、ジュニア部門で2度目の金賞を受賞! 第25回東京ヴォーカルアンサンブルコンテスト、ジュニア部門で2度目の金賞を受賞! 第25回東京ヴォーカルアンサンブルコンテスト、ジュニア部門で2度目の金賞を受賞!

参加団体は12団体、うち金賞は4団体、銀賞は3団体、銅賞は2団体、奨励賞は3団体となりました。

ジュニア部門での最優秀賞である「東京都教育委員会賞」は東京創価小学校フローレンス合唱団が受賞しました。

シンフォニーヒルズ少年少女合唱団の演奏曲は次の通り。
いずれも無伴奏曲です。
Ave Maria(Farkas)
あざらしなかま
ふくろうめがね(くどうなおこ・詩、木下牧子・曲)

指揮=柏原美緒


▲ ページトップへ

葛飾区歌の新CD収録
  昨年10月、葛飾区教育委員会からの依頼により、「葛飾区歌」をモーツァルトホールで新たにCD収録しました。
これは、区歌を若い世代にもっと歌ってもらい郷土愛を育てることを目標に区内の全小中学校に配布され、何と「お手本」になります。
また、葛飾区役所で販売されています。
第6回定期演奏家でもオープニングで歌いますのでぜひ聴きにいらしてください。

▲ ページトップへ

第54回葛飾区民文化祭「合唱の部」にて優秀賞を受賞しました
  シンフォニーヒルズ少年少女合唱団は3度目の優秀賞を受賞しました!
応援してくださった皆様、どうもありがとうございます。
これからもどうぞ応援してください。
シンフォニーヒルズ少年少女合唱団の発表曲は次の2曲です。
「あざらしなかま」 くどうなおこ作詞・木下牧子作曲
  「遠く」   覚和歌子作詞・信長貴富作曲
なお、来年から3年間は、ルールにより審査対象外団体となり、招待演奏を行います。

第54回葛飾区民文化祭「合唱の部」
概要 開催日時 2009年9月20日(日)12:30開演(12:00開場)
    会  場 かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール)
    審査員 尾形敏幸先生(作曲家)
鈴木憲夫先生(作曲家)
山田 茂先生(コンサートマスター)
    来  賓 小林秀雄先生(作曲家)
    ゲスト 男声カルテット KINDS
    主  催 葛飾区教育委員会・葛飾区合唱連盟
    日頃の活動の成果を発表するコンクール形式

今回の受賞団体(各賞の出演順)
優秀賞 葛飾区立常盤中学校合唱部
シンフォニーヒルズ少年少女合唱団
  優良賞   共栄コール・ドルチェ
しらゆりコーラス
アンサンブル彩音
  奨励賞   コールアイリス
女声合唱まみらりあ
女声合唱団たんぽぽ
フェアリー・ニート
共栄学園高等学校合唱部
  審査員特別賞   はっぴぃ くわいあ
コール・メモリーズ

▲ ページトップへ

クロネコファミリーコンサートに出演しました!
  2009年8月31日(月)、シンフォニーヒルズ少年少女合唱団は、音楽宅急便「クロネコファミリーコンサート」(主催=ヤマトホールディングス株式会社/MXTV東京メトロポリタンテレビジョン、会場=ティアラこうとう大ホール)に出演し、新日本フィルハーモニー交響楽団のフルオーケストラと共演しました。
この演奏会のために合宿も含め、稽古を重ねてきた団員たちは、当日の台風にもかかわらずみんな元気に集まり、息の合った演奏を聴かせてくれました。
演奏前に、団を代表して2人の団員が指揮の飯森範親さんと司会の朝岡聡さんからインタビューを受け、和やかな雰囲気で演奏がスタート。
曲目は、宮川彬良編『「唱歌」春・夏・秋・冬』。
「どこかで春が」から始まり「夏は来ぬ」、「村祭り」「スキー」「故郷」などお馴染みの唱歌11曲をメドレー風に演奏し、客席から大きな拍手をいただきました。

▲ ページトップへ

初のCDレコーディングを体験しました!
 

シンフォニーヒルズ少年少女合唱団は、7月27日(月)、初のレコーディングを体験しました。
この時の収録曲は次の4曲です。

「あしたのうた」 宮本益光作詞・加藤昌則作曲
「遠い空の下で」 宮本益光作詞・加藤昌則作曲
「遠く」 覚和歌子作詩・信長貴富作曲
「こみちのきもち」 覚和歌子作詩・信長貴富作曲

このうち、「あしたのうた」と「遠く」は、「月刊誌教育音楽・小学版」(音楽之友社)2009年10月号(9/18発売予定)の綴じ込み付録CD「音楽会の合唱曲ベスト・セレクション」に収録されます。


▲ ページトップへ

シンフォニーヒルズ少年少女合唱団 21年度 年間活動予定発表!
  創立6年目となるシンフォニーヒルズ少年少女合唱団の活動予定を お知らせします。
六期生を迎えてさらにパワーアップ!どうぞ応援してください。
シンフォニーヒルズ少年少女合唱団 4/11(土)
六期生入団式
稲田誠様撮影
1) 定期練習 (9月までは事前電話予約の上、ご見学いただけます。10月からは改修のため別会場となります。)
日時=原則として毎週土曜午前 
会場=かつしかシンフォニーヒルズ内 
2) 第22回葛飾区合唱祭 5/24(日)午後 【入場無料】
3) 第54回区民文化祭合唱の部 9/20(日)午後 【入場無料】
4) 第6回定期演奏会 2010年4月4日(日)午後

2)~4)の会場は、かつしかシンフォニーヒルズ・モーツァルトホール
六期生の募集は締め切りました。七期生団員募集は2010年1月から開始します。
お問い合わせは、電話:03-5670-2232 まで。


▲ ページトップへ

第24回東京ヴォーカルアンサンブルコンテスト、ジュニア部門で最優秀賞を受賞!
  2009年3月1日開催の第24回東京ヴォーカルアンサンブルコンテスト(主催=東京都合唱連盟・朝日新聞社、北とぴあ・さくらホール)のジュニア部門において、初出場のシンフォニーヒルズ少年少女合唱団は、金賞を受賞しました(参加団体は10団体、うち金賞4団体、銀賞3団体、銅賞3団体)
さらに、ジュニア部門での最優秀賞である「東京都教育委員会賞」もダブルで受賞!
久しぶりの区外大会、しかもコンテスト形式は初めてのことでもあり、緊張気味だった団員たちの表情は一転喜びに沸きました。

TVAC表彰式 TVAC賞状 TVAC記念撮影

演奏曲= 鯉のぼり(文部省唱歌・荻久保 和明 編曲)
ずいずいずっころばし(東京地方のわらべうた・石丸 寛 編曲)
指 揮= 局 和美
ピアノ= 神田 聖子

▲ ページトップへ

信長貴富さん来たる!
  2009年1月24日(土)、信長貴富さんが来てくださって、ご指導いただきました。
信長さんは、次の定期演奏会で初演する合唱曲を書いてくださった作曲家です。
作品に込められた思いを作者本人から直接伺って演奏に生かすことができるなんて、めったにない機会ですね。
3月22日の演奏会では、できたてほやほやの信長作品を子どもたちの澄んだ声が叙情豊かに歌いあげました。

▲ ページトップへ

第5回定期演奏会
 
宮本益光先生2009年3月22日(日)、シンフォニーヒルズ少年少女合唱団の記念すべき第5回定期演奏会が開催されました。
毎回、宮本益光先生の趣向をこらした演出で、子どもも大人も楽しめる演奏会ですが、今回はなんと委嘱作品の初演をしました!
先生に演奏会のこと、この団のことなどお話をうかがいました。
今回は合唱曲の作曲を得意とされている信長貴富さんに作品を委嘱して初演するというたいへん贅沢なプログラムですね。
シンフォニージュニアは、今年で結成5年を迎えました。その節目を記念し、今、最も注目を集めている作曲家・信長貴富さんに新作を委嘱しました。5年目ですから、入団生と卒団生ではまだ圧倒的に入団生の方が数が多いわけですが、きっとこの節目に演奏する信長さんの新作を、わが団の黎明期を支えた多くの団員たちは生涯忘れないことでしょう。「あの作品を演奏として世に送り出したのは自分たちなんだ」と、胸を張って、そして団と、その仲間を誇りに想いつつ今後につなげてくれたら…今回の新作委嘱は、単なる記念碑ではなく、私たちの未来へのそんな第一歩になればと願っています。
 
今後のシンフォニーヒルズ少年少女合唱団の方向性について先生のお考えを伺えますか?
  週に一度の経験ではありますが、それでも積み重ねることで、その経験は何倍にも膨らみます。レパートリーが増え、技術が向上し、視野が広がり、仲間が増え…そんな発展を目指しつつ、個々の生活の中に自然に音楽を携えてほしいものです。それによって団の向上だけではなく、たとえば家庭がもっと明るくなる、他人と音楽で通じ合っていくなどのように、団の外にも良い影響が広がっていくような活動を夢見ています。葛飾のシンフォニーヒルズで活動している私たちです。葛飾に響く歌声が葛飾から広がることで、団員たちの成長を促したいと思っています。

▲ ページトップへ

2007年12月27日(木)、宮本益光先生が、シンフォニーヒルズの第九にソリストとして出演しました!
 

宮本益光 創設以来、熱意ある指導をしてくださっている宮本先生。
皆様ご存知のとおり、オペラへの出演や様々な演奏会ですばらしい歌声を披露されています。
そしてこのたび、かつしかシンフォニーヒルズで第九のソリストとして歌ってくださいました!
モーツァルトホールに響きわたったバリトンの美声。
またいつか、このホールで歌っていただきたいものです。


▲ ページトップへ

ウィーン少年合唱団の公演で歌いました
 

2007年5月26日(土)、かつしかシンフォニーヒルズにあの「ウィーン少年合唱団」がやってきました。
この世界に名だたる天使の歌声の公演に先がけ、シンフォニーヒルズ少年少女合唱団は歓迎演奏を行いました。今年かつしかシンフォニーヒルズが開館15周年になること、またウィーン市フロリズドルフ区との友好都市提携20周年になることを記念してのかつしかだけのスペシャルプログラムです。
初舞台となる四期生は少し緊張した面持ちでしたが、直前まで何度も練習を重ねてきた団員たちは1000人ものお客様の前で晴れ晴れとした表情で歌うことができ、あたたかい拍手と言葉をたくさんいただきました。
また、舞台袖では、ウィーン少年合唱団の団員たちが熱心に聴いてくれたのが何と言ってもうれしい出来事でした。拍手したり、一緒にハミングしたり。話す言葉は違っても歌でつながっているんですね。
終演後、ウィーン少年合唱団からうれしいプレゼントをいただきました。ウィーン少年合唱団のユニフォームを着たテディ・ベア(熊のぬいぐるみ)と旗です。柏原先生が代表して楽屋を訪問し受け取りました。

シンフォニーヒルズ少年少女合唱団 歓迎演奏
指揮=柏原美緒   ピアノ伴奏=神田聖子
曲目= 会津磐梯山
赤とんぼ
悩みの種

福島県民謡 / 石丸寛 編曲
三木露風 詩 / 山田耕筰 曲/若松正司 編曲
宮本益光 詩 / 加藤昌則 曲

 

▲ ページトップへ